女性がカードローンを利用するイメージはあまりないでしょうか?
パートやアルバイトによる安定した一定の収入があれば、主婦や学生でもカードローンを利用することができます

では、借りる際に夫などの保証人などは必要なのでしょうか?
また、必要な物があるのでしょうか?

プロミスレディースの申込み条件は?

年齢満20歳~69歳の安定した収入のある方が申込み可能です。
そのため、「主婦」であってもアルバイトやパートなどで安定した収入があればで利用が可能です。

プロミスレディースはWEBから申込みができるため、パソコンやスマホから24時間いつでも申込みができます。

口座振込は原則、24時間最短10秒で可能なので、忙しい方には助かります。

※金融機関により振込実施時間が異なりますので、ご利用の金融機関の振込実施時間をご確認ください。インターネットからいつでもお申込みいただけます。

担保や保証人は不要!

申込み条件は年齢と安定した収入の有無になります。
そのため、アルバイトやパートの方でも原則、担保や保証人は不要で申込みができます。

プロミスレディースの金利と計算方法

借入の際に忘れてはならないのが金利の確認です。

プロミスレディースの金利は4.5% ~ 17.8%(実質年率)です。
※新規申込みの場合

実際に計算してみましょう!

例として、10万円を30日間借りた場合の利息を計算してみます。
※実質年率17.8%の場合

※利息の計算方法※

利用金額×(実質年率/365日)×借入日数

あてはめると、10万円×(0.178/365日)×30日になります。
計算すると30日間の利息額は1,463円です。
総返済額は、10万1,463円です。

プロミスレディースの金利について解説する女性の画像

まとめると…
10万円借りて30日後に返せば、利息は1,463円となります。

さらに、はじめてプロミスレディースでお金を借りる場合、利用日より30日間利息0円になります!
※メールアドレスの登録とWeb明細利用の登録が必要

プロミスレディースの借入限度額

プロミスレディースで借入する場合の限度額は最大500万円までとなります。

プロミスレディースの返済方法

プロミスでお金借りた場合、返済にはATMが便利です。
プロミスATMや三井住友銀行のATMだと手数料0円で利用することができます。

その他にも、スマホやパソコンからweb口座振込や振替が利用できます。
特に、夜間ギリギリの返済になってしまう場合は、ローソン銀行やセブン銀行などが利用できるプロミスレディースが便利です。

プロミスレディース提出書類

借入希望額によって、申込みに必要な提出書類が異なります。
50万円未満の借入であれば、簡単に準備ができます。

借入額50万円未満の提出書類

運転免許証、パスポート、健康保険証+1点(例:住民票)

本人確認書類の提出が必要となります。
※保険証の場合は店頭申込みに限る

借入額50万円以上の提出書類

源泉徴収票(最新)、確定申告書(最新)、給与明細(直近2か月+賞与明細)

借入額が50万円以上の場合は、「本人確認書類」とあわせて「収入証明書」が必要です。
※他社と合わせた借入額が、合計100万円以上になる場合も同様の提出書類が必要

安心のレディースコール

男性と電話で話すのは「なんとなく苦手…」という女性もいますよね。
ちょっとした言葉づかいなど、やはり同性の方が話しやすさはあるのではないでしょうか。

そんな不安を解消するために、プロミスレディースでは女性オペレーターが対応してくれるレディースコールがあります。

プロミスレディースコール

0120-86-2634
受付時間9:00〜22:00(土日祝OK)

プロミスレディースの金利について解説する女性の画像

相談ごとがあればWEB申込み後に
気軽にお電話してみてくださいね。