「支払いに入金が間に合わない。」
「絶対にどうにかしなければ。」

細かい資金繰り、ショートしないように金策に追われている。
そんな時、力になってくれる手段の一つに「ビジネスローン」があります。

ビジネクストの事業融資は融資までのスピード感が大きなメリットです。

「数百万単位を短期間だけ借りたい」など小回りがきくビジネスローンをご紹介します。

ビジネクストについて

ビジネクストは、事業資金の融資をサポートしてくれる事業者ローン会社です。
三井住友信託銀行とアイフルの共同出資で設立され、法人経営者や個人事業主向けのビジネスローンを取り扱っています。

ここではビジネクストの特徴や、融資申込み前にできるスピード診断申込みの流れなどについて説明していきます。

まずは、ビジネクストの特徴について見ていきましょう。

ビジネクストの事業者ローンの特徴について

ビジネクストは事業融資のため、借入は「総量規制」の対象外となります。 つまり、年収に左右されずに運転資金の融資を受けることが可能なローンです。

事業融資となると担保や保証人が必要なイメージがありますが、ビジネクストは原則、担保も保証人も不要で融資を受けることができます。
法人の場合は、代表者が連帯保証人になることで融資を受けることが可能です。
年会費や保証料なども無料です。

また、事業資金にも関わらず融資実行までの期間が短いビジネクスト
銀行や公的融資は金利の低さが魅力的ですが融資実行までの期間が長く、審査に数週間から数か月を要します。
時間的にあまり余裕がない場合、ビジネクストであれば審査にかかる時間は3〜5日程が多いため安心です。
最短即日も可能なようですが、書類の準備や審査状況によるため1週間以内と想定しておきましょう。

ビジネクストの事業者ローンには「ビジネスローン」と「カードローン」の2種類があります。
ビジネスローンは融資を受けた後は返済のみを行いますが、カードローンであれば事業資金としての限度額内で何度も借入が可能です。
簡単に言うと、フリーキャッシングなどの一般カードローンと同じような借り方ができます。

そのため事業拡大や決算時などのまとまった資金はもちろん、一時的なつなぎ資金のような細かい運転資金の調達も可能です。

ビジネクストの申込み条件

ビジネクストは事業者向けローンのため、以下の申込み条件があります。
全てに当てはまらないと申込み不可となります。

  • 年齢が満20〜69歳の方
  • 法人、もしくは個人事業主である
  • 業歴1年以上である

ビジネクストのスピード診断で融資可能かシュミレーションできる

ビジネクストのスピード診断案内の画像

ビジネクストは申込み前に融資検討が可能そうか、スピード診断でセルフ確認できます。

申込み条件をクリアしている方は、とりあえずスピード診断をしてみるといいでしょう。
「まずはスピード診断」ボタンをクリックして、スピード診断に進みます。

※診断結果はご入力に基づく簡易的なものとなります。実際の審査ではビジネクストの規定によりご希望に添えない場合がありますのでご了承ください。

スピード診断では4つの情報を入力する

ビジネクストスピード診断の入力画面

年齢と事業形態を選択し、年間売上と他社借入金額を入力します。

入力が完了したら、左下の「診断開始」ボタンを押します。

スピード診断の結果は3種類

「診断開始ボタン」を押すと、すぐに診断結果が出ます!

1.【結果】融資検討が可能な場合

ビジネクストのスピード診断の融資検討可の結果画像

融資できる可能性がある場合は「ご融資の検討が可能です」と表示されます。

診断結果下のオレンジ色のボタンから、そのままビジネクストに申込みが可能です。

2.【結果】更に詳細情報が必要な場合

ビジネクストのスピード診断の融資判断不可の結果画像

入力情報だけで判断できない場合は「ご入力内容だけではお借入の判断が出来ませんでした」と表示されます。

この場合はより詳しい情報が必要となり、申込み後の審査での融資判断となります。

オレンジ色のボタンから、そのままビジネクストの申込みページへ進めます。

3.【結果】条件を満たしていない場合

ビジネクストのスピード診断の融資検討不可の結果画像

申込み条件を満たしていない場合は「当社規定によりお申し込みが出来ません」と表示されます。

ビジネクストの申込み条件は「年齢が満20~69歳で、法人または個人事業主の方」です。
給与所得者はお申込みができませんので、注意してください。

まずはセルフ確認してみる!

公式サイトでもっと詳しく
すぐに結果がわかるスピード診断あり

ビジネクスト申込みから融資までの流れ

ビジネクスト申込み案内の画像

それでは、実際の申込み方法や注意点を見ていきましょう。
ここでは資金繰りに便利な「カードローン」をWEBから申込みするパターンで解説していきます。

「オンラインでお申込み」ボタンをクリックすると、申込みフォームに進みます。
PCはもちろん、スマホからの申込みも可能です。

WEB申込みから融資までの手順

ビジネクストWEB申込みの流れ

ビジネクストのWEB申込みは24時間365日可能です。
事業融資が来店不要で申込めるのは、忙しい経営者にとって非常に助かります。

本人確認など電話でのやり取りは発生しますが対面審査はなく、申込みから融資まで来店不要で完結させることが可能です。

カードローン申込みの場合は、申込みフォームの一番上「ご希望商品」の項目は「事業者ローン」を選択します。
他の項目を選んでしまうと申込みフォーマット自体が切り替わってしまうため、必ず入力前に「事業者ローン」を選択しているか確認しましょう。

審査結果は電話通知

仮審査と本審査の審査結果は電話通知になります。
メールや郵送の通知ではないため、審査中は電話に出れるようにしておきましょう。

固定電話がなくても申込みは可能

近年では、固定電話を設置していない方も増えてきているのではないでしょうか。
「どこにも申込めない…」と諦める前に、ビジネクストを検討してみましょう。

固定電話がない場合でも、ビジネクストは申込みが可能です。

ただし、固定電話の有無は減額対象になるため希望融資額に影響する場合があります。
ですがケータイ電話しか持っていない方でも申込みが可能なのは大きなメリットです。

ビジネクストは、まず仮審査通知で電話がかかってきます。
その時に相談してみましょう。

ビジネクストの必要書類

「法人」か「個人事業主」かで必要書類が異なります。

法人申込みの場合

法人の場合は、本審査に以下の書類が必要です。
いずれか1通(コピー可)を用意しましょう。

  1. 代表者の本人確認書類
  2. 登記事項証明書(商業登記簿謄本)
  3. 決算書原則2期分

個人事業主申込みの場合

個人事業主の場合は、本審査に以下の書類が必要です。
いずれか1通(コピー可)を用意しましょう。

  1. 本人確認書類
  2. 確定申告書原則2年分

WEB申込みなら入力は約5分!「銀行の融資は、あっけなく断られてしまった…」という方も多いと思います。そんな時は、ビジネスローンの利用を検討することもひとつです。

ビジネクストならではのスピード感を賢く利用して、事業に役立ててください。

ビジネクスト

  1. 実質年率:カードローン5.0%~18.0%
         ビジネスローン3.1%~18.0%
    融資額:最大1,000万円
    おすすめ度 5.0
    速さ・利便性 5.0
    安心度 5.0
  • ポイント
  • 審査条件
  • アドバイス
  • 即日融資可能※1

    年会費無料/保証料無料※2

    原則無担保/保証人なし※3

    ※1 審査状況、希望融資額によって異なります。
    ※2 詳しくはビジネクスト公式サイトをご確認ください。
    ※3 法人の場合は代表者様に原則連帯保証をお願いいたします。

  • スマホの方は横にスクロールできます
    どんな人が借りれる? 法人または個人事業主で満20歳〜69歳の方
    ATMは使える? 提携ATMで借入や返済が可能
    担保・保証人は必要? 担保・保証人は原則不要
    ※ただし、法人の場合は代表者様に原則連帯保証をお願いいたします
    必要な申込書類は? ※カードローンの場合※
    【法人】
    ・代表者の本人確認書類
    ・決算書類
    ※その他必要に応じた書類
    【個人事業主】
    ・本人確認書類
    ・確定申告書
    ・事業内容確認書(ビジネクスト指定様式)
    ※その他必要に応じた書類
    即日融資は可能? 即日借りれる!
    ※詳細はビジネクストの公式サイトをご確認ください
    返済回数や期間は? カードローンは最長5年(60回以内)
    返済方式は? 残元金定率リボルビング返済(カードローン)
    ※当サイトの情報には万全を期しておりますが、ビジネクストの貸付条件改定等でズレが生じる場合がございます。必ずビジネクスト公式サイトで詳細をご確認ください
  • ノンバンク大手事業者向けカードローンのビジネクスト。資金調達、つなぎ資金として急ぎの資金繰りはもちろん、事業拡大などのまとまった資金ニーズにも対応してくれます。効率よく利用すれば事業者ローンも経営者の頼れる強い味方になってくれます。

公式サイトでもっと詳しく
すぐに結果がわかるスピード診断あり

ビジネクストの「スピード診断」は数秒で結果が分かる。WEB上の仕組みだからあなたの情報は金融業者に送信されないので、安心してまずは確かめてみよう。