お金を借りる際、勤務先への在籍確認なしで審査に通ることはできません。

しかし、SMBCモビットは申込み方法によっては電話以外で在籍確認をすることが可能です。必要な確認だとは分かっていても、やはり勤務先へ電話がかかってくるのは気が気じゃない…ですよね。

どうすれば電話以外の在籍確認で申込みができるのでしょうか?SMBCモビットの申込み方法と合わせて解説します。

SMBCモビットでのWEB申込み

SMBCモビットは、WEBからできる申込み方法がカード申込み」と「WEB完結申込み」の2種類あります。それぞれに特徴がありますので、あなたに合う方法で申込みをしましょう。

まずは、2種類あるWEB申込みで「共通する大事なポイント」を解説します!

SMBCモビットはWEBから簡易審査できる

SMBCモビット10秒簡易審査の画像

SMBCモビットには10秒簡易審査があります。

他社の借入シュミレーション診断とは違い、独自のスコアリングシステムによりWEB上から簡易審査ができます

簡易審査のスコアリングは信用情報の照会に基づく審査となるため、正式な審査の申込みとなります。そのため審査結果はかなり正確です。

過去に延滞などの心配がないお急ぎの方には、とても便利なシステムです。

※不安な方は事前に自分の信用情報を確認してみるなどして、多重申込みには注意しましょう。

本審査には情報の追加が必要

10秒簡易審査を通過すると、本審査で追加情報を求められます

「どうだっけ?」と引っかかりそうな項目を以下にピックアップしましたので、スムーズに入力できるよう事前確認しておきましょう。

  1. 住居開始年数
  2. 住宅ローンの返済額
  3. ローン借入件数(無担保・有担保)
  4. 勤務先の社員数
  5. 勤務先本社所在地
  6. 入社年月(保険証の資格取得日で確認可)

【注意】設定パスワードとIDは必ずメモ!

SMBCモビット借入審査の結果を確認する際や契約手続きに、申込み時のパスワードと申込み後に送られてくるIDが必要です。
忘れないように必ずメモしておきましょう。

ローンカード発行のカード申込み

それでは、具体的にWEB申込みの流れを見ていきましょう。まずは「カード申込み」から解説します。

カード申込みは特に、お急ぎの方におすすめしたい申込み方法です。

カード申込み借入までの流れ

SMBCモビットカード申込みの流れを説明した画像

SMBCモビットのカード申込みとは、ローンカードを発行する申込み方法です。
申込み自体はWEBから24時間可能です。

カード申込みの特徴

  • 10秒簡易審査は入力項目が少ない
  • 電話は本人確認と在籍確認の2回
  • カードは郵送か自動契約機で発行
  • 契約書の返送が必要

契約書類の返送が必要なため書類が自宅に郵送で届くので、その点は注意してください。

…とは言え「MCセンター」名義で届くのでバレる心配はなさそうです。

カード申込みの必要書類

SMBCモビットの「カード申込み」では、本審査時に以下書類の提出が必要です。(現住所記載要)

  1. 本人確認書類
  2. 収入証明書

提出できる書類を具体的に見ていきましょう。

本人確認書類

本人を確認できる書類として、以下のような書類が必要です。

  • 運転免許証、パスポート、健康保険証など

収入証明書

現在の収入を証明できる書類として、以下のような書類が必要です。

  • 源泉徴収票
  • 税額通知書
  • 所得証明書
  • 確定申告書
  • 給与明細書(直近2か月分)

※賞与支給のある方は、年間の賞与額が確認できる賞与明細も必要です。

カード申込み時の在籍確認

申込み時に気になるのは、在籍確認ではないでしょうか?

在籍確認とは、お申込者に安定した収入があると確認するための審査の一環で、カードローンを契約する場合は必ず行います。
通常は、審査担当者がお申込者の勤務先に電話連絡をして確認を行います。

カード申込みでも電話以外の在籍確認は可能?

SMBCモビットでは、申込み方法が「WEB完結」なら在籍確認の電話連絡は原則ありません

カード申込み」の場合は電話での在籍確認が入ります

ただし、申込み時に勤務先が休日や個人電話を繋いでもらえないなど、どうしても電話で在籍確認が難しい方は、本人確認の電話で相談してみましょう。

在籍確認の電話は出れなくてもOK!

在籍している確認さえ取れればいいので、本人が休日や離席で在籍確認の電話に出れなくても大丈夫です。気になる場合は勤務先の人に「クレジットカードの在籍確認が入るかも」と事前に伝えておきましょう。

在籍確認は勤務先が「休日」だとできない!

勤務先が休日で電話が繋がらないと在籍確認ができません

在籍確認ができないと申込み手続きがストップしてしまうため気をつけましょう!

SMBCモビットの審査受付時間

9:00〜21:00(土日祝OK)

カード申込みで申込む!

電話と郵送物なしのWEB完結申込み

次は2つ目のWEB申込み方法、WEB完結申込みについて解説します!

SMBCモビットのWEB完結申込みは、なんと言っても「電話が嫌だ!」「郵送物でバレたくない!」方におすすめしたい申込み方法です。

WEB完結申込み借入までの流れ

SMBCモビットカWEB完結申込みの流れを説明した画像

SMBCモビットの「WEB完結申込み」は、在籍確認の電話なし郵送物なしで申込み〜借入ができる方法です。

カードレスのためローンカードも発行されません

WEB完結申込みの特徴

  • 指定口座と健康保険証が申込み条件
  • 在籍確認の電話連絡はなし
  • ローンカードの発行なし
  • 利用明細はWEBで確認できる

※審査の際に確認が必要な場合は、電話が入ることがあります。(電話はオペレーターの個人名にての連絡)

WEB完結申込みの条件

WEB完結申込みでは、指定の口座と健康保険証を持っていることが申込み条件となります。お持ちの方は便利なWEB完結申込みが可能です!

※準備ができない方は「カード申込み」になりますので注意してください。

銀行口座の条件

以下いずれかの本人名義口座があればOKです。
その口座を、振込貸付と口座振替の返済に利用することになります。

  • 三井住友銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • みずほ銀行
  • ゆうちょ銀行

健康保険証の条件

以下いずれかの健康保険証があればOKです!

  • 社会保険証(全国健康保険協会発行)
  • 組合保険証

WEB完結申込みの必要書類

申込み条件以外にも、必要な提出物があります。
WEBからアップロードできますので、事前準備しておきましょう。

  1. 本人確認書類
  2. 収入証明書
  3. 勤務先確認書類

本人確認書類

本人を確認できる書類として、以下のような書類が必要です。

  • 運転免許証、パスポート、健康保険証など

収入証明書

現在の収入を証明できる書類として、以下のような書類が必要です。

  • 源泉徴収票
  • 税額通知書
  • 所得証明書
  • 確定申告書
  • 給与明細書(直近2ヶ月分)

※賞与支給のある方は、年間の賞与額が確認できる賞与明細も必要です。

勤務先確認書類

勤務先を確認できる書類として、以下の書類を用意します。

  • 社会保険証※1、もしくは組合保険証
  • 給与明細1か月分※2

※1 全国健康保険協会発行
※2 収入証明で給与明細以外を提出した場合は必須

WEB完結申込みで申込む!

SMBCモビットの希望別申込みポイント

SMBCモビットに申込む際に「気になるポイント」を集めました。即日借入や郵送物など、3点にまとめてご紹介します。

即日でお金借りたい!「最短即日」の借入申込み方法

最短や即日借入を希望するなら、必要書類や入力が少ないカード申込み」の方がおすすめです。

急いでいる場合のSMBCモビット最短申込みの流れを説明した画像

WEBから申込み後、自分からフリーコールに電話することで審査を優先してくれます

SMBCモビットのフリーコール受付時間

0120-03-5000
9:00〜21:00(土日祝OK)

口座振込みで即日借入が可能!

カードローンを利用する最大のメリットは借入までのスピードです。
SMBCモビットでは契約完了後、24時間振込可能な金融機関の口座を持っていれば原則最短3分で振込みが可能です。

深夜・早朝などの一部の時間帯を除き、振込の依頼をしてから最短3分後には指定振込口座に入金されるので、至急お金を借りたい場合にはとても助かります。

24時間振込対応可を行っていない銀行の場合でも、14時までに契約を完了させておけば即日振込みが可能です。

※金融機関により振込実施時間が異なります。ご利用の金融機関の振込実施時間をご確認ください。また、申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

カード発行でも即日借入が可能!

振込だけでなく、ローンカードでも即日借入が可能です。
契約が完了し自動契約機でカード発行をすれば、土日祝でもお金を引き出すことが可能です。

カード発行予定で審査受付時間を考慮すると、契約手続き完了まで確実に進めたい場合は自動契約機営業時間の2時間前までに申込みを開始するのがおすすめです。

自動契約機でのカード発行時は、本人確認書類が必要なので忘れないようにしましょう。

※SMBCモビットはカード申込みの場合でも、契約完了後に口座振込による借入も可能です。

SMBCモビット自動契約機の営業時間

8:00~21:00(土日祝OK!)

※店舗によって異なります、SMBCモビット自動契約機の詳細はSMBCモビット公式サイトで確認できます。

家族にバレないためには郵送物に気をつける

カード申込みの場合は「契約書」が必ず届きますので注意が必要です。また、WEB完結申込みの場合でも「利用明細」がうっかり郵送物が届いてしまうパターンがあります。

必要以上の郵送物が届かないよう、郵送を防ぐ方法は2つあります。

  1. 明細を発行する提携ATMを利用
  2. Myモビの「電子領収書ダウンロード」を利用

利用明細書がその場で発行される提携ATMを利用すれば、自宅郵送されることはありません。一番のおすすめは、ATM利用手数料も無料になる三井住友銀行の口座を作成して利用することです。

そして、Myモビの「電子領収書ダウンロードを利用すると、SMBCモビットの利用明細書がネット上でダウンロードできます。そのため領収書が郵送で発行されません。

借入れ前に必ずMyモビに登録しておきましょう。

※利用明細書をWEB上で参照できる「電子領収書ダウンロード」は、パソコン版のみのサービスとなります。

WEB申込み後に電話をして審査を早める

電話は避けたいと感じる方は多いですが、優先してもらうにはやはり「急いでいる旨」を伝える必要があります。SMBCモビットは電話をすれば優先して審査を行ってくれます
最短や即日でお金を借りるためには、必要な最低限の情報はWEBから先に入力しておき、電話で不備の確認や審査を進めてもらう進め方がもっともおすすめです。

借入の希望額は必要最低額にする

額が大きいと審査時間がかかったり、総量規制に引っかかり審査落ちにつながる恐れがありますので、希望額は必要最低限で申込みましょう。

SMBCモビット

  1. 金利:3.0%~18.0%
    (実質年率)
    融資額:1万円~800万円
    おすすめ度 5.0
    速さ・利便性 5.0
    安心度 5.0
  • ポイント
  • 審査条件
  • アドバイス
  • 管理人も借入しています。利便性抜群当!サイトでも人気です★

    10秒簡易審査で借りれるかすぐ分かる!

    最短3分で振込融資!

    Tポイントもクレカ機能もある

    ※口座への入金が完了する日時は金融機関によって異なります。詳細はSMBCモビット公式サイトをご確認ください。

  • スマホの方は横にスクロールできます
    どんな人が借りれる? 年齢満20歳~69歳の安定した定期収入のある方
    ※アルバイト、派遣社員、パート、自営業の方も利用可能です(SMBCモビットの基準を満たす方)
    ATMは使える? 提携ATMで借入も返済も可能
    担保・保証人は必要? 保証人も担保も不要
    収入証明は必要? 収入証明の提出が必要な場合もあります
    即日融資は可能? 最短、即日借りれる!
    ※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。詳細はSMBCモビットの公式サイトをご確認ください
    返済回数や期間は? 最長60回(5年)
    ただし、返済能力その他の事情にかんがみ、合理的な理由があるとSMBCモビットが認めた場合には、最長106回(8年10か月)
    必要な申込書類は? 運転免許証など
    ※詳細はSMBCモビットの公式サイトをご確認ください
    返済方式は? 残高スライド元利定額返済方式
    ※当サイトの情報には万全を期しておりますが、SMBCモビットの貸付条件改定等でズレが生じる場合がございます。必ずSMBCモビットの公式サイトで詳細をご確認ください。
  • 通常クレジットカードやカードローンは勤務先に在籍しているかの確認が入りますが、SMBCモビットの場合は電話確認無しの方法もあります。条件は「三井住友銀行・三菱UFJ銀行・ゆうちょ銀行」いずれかの口座を持っていて「社会保険証または組合保険証」の提示。条件が揃っている方は「WEB完結」から申込むと電話連絡なしで審査が可能です。詳しくは、SMBCモビットの公式サイトをご覧ください。

公式サイトでもっと詳しく
10秒で結果がわかる簡易審査あり

※SMBCモビットの簡易審査は最短10秒で結果が分かりますが、他社の審査より本審査に近い審査になります。簡易審査で「融資可能」という結果が出た方は、本審査することをおすすめします!