プロミスは来店不要・郵送物なしで借入れが可能なカードローンです。

なんと言っても、プロミスをはじめて利用する方は最大30日間利息0円のサービスがあります。
契約日からではなく借入日から起算してくれるのはプロミスだけですので、キャッシング初心者でも安心できます。
※条件など詳しくはプロミス公式サイトにてご確認ください

そんな魅力的なサービスがあるプロミスで即日で借りるための方法」「気になる審査などを解説します。
ベストな借り方ができるよう参考になればうれしいです。

はじめてなら借りれるかシミュレーションで診断してみる

プロミスでは、申込み前に借入可能かどうかをセルフ確認できるシュミレーターがあります。
借りれるかな?と不安な方は、まずお借入シミュレーションをやってみましょう。

3秒でできるプロミスのシミュレーション診断

プロミス借入シミュレーションの画像

カンタン3秒診断プロミスお借入シミュレーションは、簡易的なものではありますが、総量規制に基づく借入れ診断を行ってくれるシュミレーターです。

青色の「お借入シミュレーション」ボタンより入力フォームに移動しましょう。

※診断結果は簡易的なものです。実際のお申込みでは、より詳細なお客さま情報に基づいてご審査いたしますので、ご希望に添えない場合があることをご了承ください。

3つの情報でカンタン診断できる

プロミス借入シミュレーションのスマホ入力画面

次は、実際に情報を入力する画面です。
必要な情報を3項目入力し「シミュレーション実行」ボタンを押します。

※必要情報3項目※
生年月日/年収/他社借入金額

気になる診断結果をチェックする

「シミュレーション実行」ボタンを押すと、すぐに診断結果が出ます!

1.【結果】融資検討が可能な場合

プロミス借入シミュレーション診断可の画像

入力情報より、借入できる可能性がある場合はご融資可能と思われますと表示されます。

オレンジ色のボタンから、そのままプロミスの申込みへ進むことができます。

便利なWEB完結はフル入力でお申込み」ボタンから申込みをしましょう。

2.【結果】更に詳細情報が必要な場合

プロミス借入シミュレーション診断結果画像

入力情報だけでは借入を判断できない場合は、「判断することができません」と表示されます。

この場合はより詳しい情報が必要となるので、申込みに進む必要があります。

オレンジ色のボタンから、そのままプロミスの申込みへ進むことができます。

3.【結果】条件を満たしていない場合

プロミス借入シミュレーション診断否の画像

プロミスの申込み条件を満たしていない場合は、「入力に誤りがあります」と表示されます

プロミスの申込み条件は年齢満20~69歳のご本人に安定した収入のある方ですので注意しましょう。

未成年や無職の方は、残念ながら申込みができませんので注意してください。

さっそくプロミス3秒診断!

プロミスの申込みから借入までの流れ

ここでは、WEB申込みについて解説します。

プロミスへの申込みは24時間365日可能なWEB申込みがおすすめです。
例えば、審査時間前の夜中に申込みを済ませておくと、スムーズに審査へ進めるので便利ですよ。

日中は仕事でまとまった時間が取れない方に最適です

WEB申込みの流れ

プロミスWEB申込みの流れ

プロミスのWEB完結申込みは、申込情報を全てWEB上で入力する方法です。
原則、WEBとメールでのやり取りで完結できる方法のため、お仕事などで電話を取りにくい方におすすめです。

※申込み内容に不備等があれば、本人宛に電話確認が入ることがあります
※勤務先への在籍確認は電話にて行われます
※審査完了後に手続き案内の電話が入ることがあります

設定パスワードは必ずメモする!

プロミス借入審査の結果を確認する際や契約手続きに、申込み時のパスワードが必要です。
忘れないように必ずメモしておきましょう。

プロミスで希望通りに借りるには?

プロミスに申込む際に「知っておきたいポイント」を集めてみました!

即日借入や在籍確認など、4点にまとめてご紹介します。

即日でお金を借りたい!

プロミスで即日借入したい場合は、お持ちの銀行口座申込み時間がポイントになります。

「瞬フリ」サービスで即日振込可!

即日の口座振込みを希望する場合は、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちであれば、審査の通過後に即日振込みが可能です。

プロミスの審査は最短30分ですが、審査状況や申込みの曜日、時間帯によっては振込が翌日以降の取扱いとなる場合があります。

余裕を持って午前中にお申込みを開始することをおすすめします。

プロミスの振込サービス「瞬フリ」

お申込み完了後、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、最短10秒※1土日や夜間でも原則24時間振込み可能※2です。

※1 インターネットからいつでもお申込みいただけます。※2 金融機関により振込実施時間が異なります。ご利用の金融機関の振込実施時間をご確認ください。

カード発行でも即日借入が可能!

振込だけでなく、自動契約機でカード発行でも即日融資は可能です。

カード発行の場合の注意点は、審査受付時間です。
自動契約機は22時まで営業していますが、審査は21時までの受付となります。

審査受付時間を過ぎての申込みは翌日審査になりますので、お急ぎの場合はくれぐれも時間に注意してください。

プロミスの審査受付時間

9:00〜21:00(土日祝OK!)

カード発行の場合も先にWEBから申込みしておく

ローンカード発行でのおすすめの申込み手順は、まず先にWEBから申込みを済ませておくこと。
そして、審査通過後に自動契約機でカード発行する流れです。

カードは郵送受取りだと時間がかかるので、自動契約機でカード発行をしましょう。

自動契約機での発行時は、本人確認書類が必要なので忘れないように注意してください。

プロミス自動契約機の営業時間

9:00~22:00(土日祝OK!)

※店舗によって異なります。プロミス自動契約機の詳細はプロミス公式サイトにてご確認ください。

プロミスの在籍確認

在籍確認は、気にする方が多い審査内容です。

在籍確認とは審査の一環で、お申込者に安定した収入があることを確認するために行われます。
カードローンを契約する場合は必ず行うもので、審査担当者がお申込者の勤務先に電話連絡をして確認を行います。

プロミスは電話以外の在籍確認は可能?

プロミスでは審査判断によっては、電話以外の方法で在籍確認をしてもらえる場合があります。
例えば、会社が個人用件は取り次いでくれない場合もありますよね。

必ず電話以外の方法になるとは限りませんが、WEB申込み後に届く通知メールに記載された連絡先へ電話をかけて相談してみてください。

ただし、即日借入を希望するのであれば、やはり電話での在籍確認が最もスムーズです。

在籍確認の電話は出れなくてもOK!

在籍確認は在籍している確認さえ取れればいいので、本人が休日や離席で在籍確認の電話に出れなくても大丈夫です。

気になる場合は事前に「クレジットカードの在籍確認が入るかも」と社内の人に伝えておきましょう。

勤務先の「休日」だと在籍確認ができない

勤務先が休日で電話が繋がらないと在籍確認ができません

そうなるとプロミスの申込み手続きがストップしてしまうので、勤務先の休日と申込み日が被らないように注意してください。

家族にバレない借入方法

家族に余計な心配をかけたくない!という方は要checkです。

明細の受取りは「WEB明細」にして郵送物を減らす

プロミスからの郵送物は「事務センター」名義で届くため、開封されない限り家族にバレる心配はなさそうです。

それでも不安な方は、カードや明細等の郵送物がうっかり自宅に届かないようにする必要があります。
郵送を防ぐポイントは3つあります。

  1. 明細受取は「WEB明細」
  2. 返済方法は「口座振替」
  3. カード郵送は「希望なし」

郵送を避けたい場合は、申込みの際に必ず書面の受取方法を「WEB明細にしておきましょう。
WEB明細を利用しない場合や口座振替以外の返済など、利用明細がその場で発行されない取引きは自宅に明細書が届く仕組みなので、はじめからWEB明細を選んでおくのが安心です。

ローンカードが欲しい方の場合は、「カード郵送希望なし」にしても後から手数料無料でカード発行が可能なので安心してください。
後から発行する際も、郵送ではなく来店受取りにすると自宅に届くことなく発行できます。

プロミスの審査を早めるコツ

審査結果は少しでも早く知りたいですよね。スムーズに審査が進むようちょっとしたポイントや準備する情報を確認しておきましょう。

借入の希望額は必要最低額にする

額が大きいと審査時間がかかったり、審査に落ちにつながる恐れがあります。

希望額が50万円以上の場合や他社借り入れ金額を含む合計額が100万円以上の場合、プロミスでは収入証明書の提出が必要になります。
準備物が増えてしまうので、すぐに準備できなさそうな方は要注意です。

また、総量規制以上の希望額は審査が通りませんので、総量規制内での借入額であることも重要です。

申込み情報を事前確認しておく

「どうだっけ?」と分からなくなりそうな項目を以下にピックアップしておきました。
入力するだけでいいように事前確認しておきましょう。

  1. 社員数
    ※不明時はおおよその人数でもOK
  2. 入社日
    ※保険証の資格取得日で確認可
  3. 現在の他社お借入れ
    ※住宅や自動車ローン、奨学金等は含まない

必要書類を準備しておく

提出する本人確認書類が、借入先によって異なります。

プロミスでは本人確認書類の提出が必要ですので、用意しておきましょう。
(現住所記載要)

運転免許書、パスポートなど

はじめてでも借りやすいプロミスは、WEB申込みなら入力は約10分で完了します。

プロミス

  1. 金利:4.5%〜17.8%
    (実質年率)
    融資額:500万円まで
    おすすめ度 5.0
    速さ・利便性 5.0
    安心度 5.0
  • ポイント
  • 審査条件
  • アドバイス
  • 管理人も借入経験あり。対応も早くて親切

    最短1時間融資

    はじめての人は30日間利息0円

    郵送物なし、カードレス、Web完結

    ※詳しくはプロミス公式サイトをご確認ください。
  • ▼スマホの方は左右にスクロールできます
    誰でも借りれる? 年齢満20歳以上、69歳以下のご本人に安定した収入のある方

    ※主婦、学生の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある方は申込可能

    ATMは使える? 提携ATMで借入や返済が可能
    担保・保証人は必要? 保証人も担保も不要
    収入証明は必要? 収入証明も印鑑も不要
    ※限度額50万円未満なら収入証明は原則不要
    即日融資は可能? 即日借りれる!
    ※詳細はプロミスの公式サイトをご確認ください
    返済回数や期間は? 最終借入後原則最長6年9か月、1〜80回
    必要な申込書類は? 運転免許証
    (お持ちでない方はパスポートなど)
    返済方式 残高スライド元利定額返済方式
    ※当サイトの情報には万全を期しておりますが、プロミスの貸付条件改定等でズレが生じる場合がございます。必ずプロミス公式サイトで詳細をご確認ください。
  • 「お借入シミュレーション」で簡易診断を行って「融資可能」の場合、「カンタン入力で申込み」と「フル入力で申込み」の2つの申込み方法が選択できる。スピードを重視するなら「フル」、web完結なら最短1時間融資も可能相談事がある場合は「カンタン」、電話をかけてくれるのでその時に疑問点や相談等をしよう。契約完了後は振込指示をすると大手銀行なら最短10秒でお金が振込まれる。とにかく早くて便利
    今なら借入翌日から30日間金利なしで借入れできる。

まずは簡易診断してみる

※プロミスの簡易診断「お借入シミュレーション」は3秒で結果が分かる。WEB上の仕組みだからあなたの情報は金融業者に送信されないので、安心してまずは確かめてみよう。