「お金を借りるにはアプリとWebのどちらがいいの?」
「アプリはお金を借り入れるためのもの?稼ぐためのもの?」

お金を借りる覚悟はできているけど、どうやって借りるかを迷っていませんか?ネットで調べて出てくる情報を見て当初の目的を見失い混乱してしまっている人に最適な答えを用意しました。

この記事でわかること

カードローンアプリの正しい使い方

大切なのは、何のために使うのかを見失わないことです。

それでは早速、説明していきます。

お金を借りるためのアプリは2つだけ【すぐ借りたい人向け】

お金を借りるためのアプリは2つだけ【すぐ借りたい人向け】

2020年になり、キャッシュレスやカードレス化が進んだことでスマホでお金の取引をする人が増えてきました。その時に必ず使うのがアプリです。

銀行、証券会社、消費者金融、カード会社などは所属する複数のサービスでグループを形成して連携することで一括した取引管理ができるアプリを提供するようになっています。

お金がないので、今日中にお金を借りるためのアプリを探している

あなたの目的に応えることができるアプリは次の2つです。

今日中に借りるためのアプリ2種
  1. プロミスのアプリローン
  2. アイフル公式スマホアプリ

この2つは、どちらも消費者金融会社が提供するアプリです。

借り入れを申込む時に、無人店舗、電話、Web、アプリのどれを選んだとしても「今日中に借りたい」という目的を叶えることができるのは消費者金融のカードローンに限られます。

では、それぞれの特徴を紹介します。

アプリローン(プロミス)

アプリローンはプロミスが提供するアプリで、手持ちのお金が無い時にスマホで借り入れの申込みから借り入れまで完結できるサービスです。お金を借りるためのアプリの先駆者であり代表格です。

アプリローンのポイント

在籍確認の電話を避けられない

在籍確認は、申込後すぐにプロミスに電話すれば他の方法を考慮してくれる可能性があると言われています。

しかしこれは確実にそうしてもらえるわけではなく、伝達遅れなどで「職場への電話は止めてと依頼したのに職場に電話があった」という事例がたくさん報告されています。

結局のところ、「アプリローンはWEB完結と同じことができるアプリ」ですね。

アプリ上の書類送付や、契約後のカードレスな取引など利便性のメリットはありますが、在籍確認が電話で行われることに変わりはないので、お金を借りる手段として選ぶには少しだけ材料が足りないかなと思います。

アイフル公式スマホアプリ

アイフル公式スマホアプリはアイフルが提供を始めた新しいサービスです。操作性が良く、借り入れ、返済、増額などがカードレスで簡単にできるアプリなので使う人が増加傾向にあります。

アイフル公式スマホアプリのポイント

在籍確認は避けられない

アイフル公式スマホアプリも在籍確認を100%避けることできないのが難点です。

自宅への郵送物を避けるための方法としてアイフル公式スマホアプリを利用するのはいいのですが、「WEBで申込むよりもわかりやすい」「カードレスで取引できる」以上を期待しないことをおすすめします。

こちらも、「アイフル公式スマホアプリはWEB完結と同じことができるアプリ」です。

便利さを求めていたり、既にアイフルで借り入れがあるならおすすめのアプリですが、これからアプリを使って借り入れを申込む場合は「そのアプリは今じゃなくても大丈夫だよ」と言いたいです。

ではここで、アプリを使うメリットとデメリットを説明します。

アプリでお金を借りるメリットとデメリット

アプリでお金を借りるメリットとデメリット

金融会社が提供するアプリはスマホがあれば何でもできるのでとても便利ですが、「何のためにアプリを使うか」を一度考える必要があります。

お金を借りることが第一の目的だとしてもアプリを選ぶ前に自分の期待に応えてくれる会社で借りる方が後悔せずに済みます。

まずは、アプリ経由で審査を受けられる時間を確認しましょう。

アプリで審査申込みできる時間

アプリの利用案内には「原則24時間いつでも取引可能」と説明がありますが、審査対応は9時〜21時となっていることに注意が必要です。

21時を過ぎて申込んだ場合には、翌日の9時以降の審査対応になります。

ほとんどの場合、審査対応の時間については別途記載が多いので詳細まで確認しなければなりません。

特に、「土日祝いつでも」や「最短10秒で借入可能」は、審査を通過した状態(すぐに借りれる状態)になっている人が使える機能ですので、21時以降の新規申込は同じことができません

21時以降の申込みは翌日9時からの審査開始を待つのでお金を借りることができるのは最短でも翌日10時以降になります。

では、時間が柔軟なこと以外でアプリを使うメリットは何でしょうか。

アプリを使うメリット

アプリの最大のメリットは、書類などが自宅に届くことを避けられるので家族にバレずにお金を借りることができるところです。

アプリのメリット

お金を借りたことが家族にバレない

また、スマホアプリはパソコンを必要としないのでパソコンを持ってなかったりインターネットの操作が苦手な人でも大丈夫。このサイトを見ている方なら簡単に扱うことができます。

職場は別にいいけど、家族に知られずにお金を借りたいときの手段としてアプリは最適です。

アプリのデメリット

アプリは便利な反面、どの段階から利用するか判断が必要です。

アプリローン(プロミス)やアイフル公式スマホアプリは審査申込みから使用できますが、審査に通る前からアプリをインストールする必要が有るのかを検討しなければなりません。

アプリのデメリット

在籍確認は避けられない

これは、期待はずれというべきものでしょうか。

誰にもバレたくなくてアプリで申込んだのに職場に電話がかかってきて会社の人にバレてしまった」ということが起こります。

更に、電話による在籍確認には次のようなリスクもあります。

電話による在籍確認のリスク

会社員がお金を借りるときの最大の心配事は勤務先への在籍確認です。

申込者の勤務先に金融会社の担当が個人名を名乗り電話し、本当にその会社に在籍しているかを確認するだけの簡単な電話ですが、分かる人は電話の内容から何の電話かを察することでしょう。

電話在籍確認のリスク
  1. 消費者金融で借金したことが職場の人にバレる
  2. 会社休業日は電話を取れず審査が止まる
  3. 連絡が取れずにいると審査落ちになる

在籍確認が電話で行われる場合は休業日や不在などで電話対応ができなかったり、そもそも固定電話が無いと審査が止まってしまうことは一つのリスクと言えるでしょう。

審査が遅れるだけならマシですが、その状態が続けば審査落ちになりるだけでなく、繰り返し審査に落ちた履歴が残ると借り入れそのものが難しくなることも忘れてはなりません。

できるならばこのような事態は避けたいですよね?

次はこの問題を解決する唯一の方法を紹介します。

アプリの課題を解決してお金を借りる方法

アプリの課題を解決してお金を借りる方法

アプリでお金を借りるならどうしても在籍確認を避けることができません。申込後すぐに電話をすればいいと言う人も居ますが、これは確実な方法ではありません。

ここで紹介するのは

職場へ電話による在籍確認を避けて自宅郵送物などを避けて借りる方法

です。

せっかくスマホを使って申込むなら一番メリットが大きい方法で申込みたいと思いませんか?

ここで解決する課題

家族にも職場にもバレずに借りたい

この課題は、アプリではなくWEB完結することにより解決します。

アプリを使う前に試して欲しいお金の借り方

SMBCモビットWEB完結申込の説明画像

SMBCモビットの公式サイトには、WEB完結申込についての説明画面があります。

WEB完結申込に必要になるのは次のものです。

  • 指定銀行(三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行)のいずれかの口座
  • 社会保険証

SMBCモビットのWEB完結申込を使えば、「電話なし」「郵送物なし」「カードレス」の3つがネット操作のみで実現できるので、アプリを使う前に利用を試す価値があります。

WEB完結申込の詳細は公式サイトで確認できます。

SMBCモビット公式サイトはコチラ
↓↓↓