お金を借りたことがバレて妻に問い詰められている夫の画像

誰しもが、お金を借りたことを「バレたくない」と思うものです。お金を借りること自体は悪いことではありません。完済さえすれば何の問題もないです。一番イヤなのは、バレた時に「お金にだらしない人だと誤解されること」ではないでしょうか?

変な誤解を与えるのも受けるのも不快になるだけですので、できるだけ回避したいものです。

この記事でわかること
  • 誰にもバレない「お金の借り方」と借りた後の「注意点」

ここではお金を借りたことを秘密にしておきたい人のために、バレにくい借り方と事前に確認しておきたいことを解説します。

秘密にしておくなら保証人不要が絶対条件

お金を借りたことを家族や知人に秘密にしておくのなら、まず申込み時点で担保や連帯保証人が不要なことが絶対条件になります。

そして来店したところを見られれば言い訳ができませんので、来店せずに申込み〜借入れまでできる「WEB完結」の方法に対応している金融業者から借りる必要があります。

担保や保証人が不要で利便性が高いのは、銀行系もしくは消費者金融のカードローンになります。WEB申込みができる金融機関がほとんどですので、会社の休憩時間や帰宅後の夜中にスマホから申込むことが可能です。

初めての借入や審査が不安な方は、申込み前にシミュレーターで借入できそうかどうかを調べることができます。このシミュレーターも各社WEBから行うことができるので、誰かにバレる心配はありません。

秘密で借りるなら本人確認と郵送物に注意

お金を借りるとき多くの方が不安に思うのは、家族にカードローンの利用がバレてしまうことではないでしょうか。

申込み者が懸念する項目としては「本人確認」や「在籍確認」の2つがよく挙げられますが、家族にバレる危険が高いのは「郵送物」です。

この3つの不安要素は、金融機関によって方法を選択することができるため、不安を軽減させることが可能です。例えば「書類による在籍確認」や「WEB完結で郵送物を無くす」という方法があります

具体的な金融機関で言うと、SMBCモビットの「WEB完結申込み」があります。SMBCモビットでの方法を例として交えながら、説明していきます。

本人確認の電話はケータイ宛にする

必要情報を入力して申込みを終えると通常、まず本人確認の電話があります。申込み時に入力した電話番号に確認電話が入ります。ここで、固定電話を持っておらず、自分のケータイ電話番号のみの入力であれば心配する必要はありません

申込時に希望連絡先を設定することができる金融機関であれば連絡先はケータイ宛を選択しておきましょう。SMBCモビットの「WEB完結申込み」の場合は基本電話がかかってくることはなく、希望連絡先もケータイ宛の指定が可能です。

注意すべきなのが、固定電話のみを入力した方、ケータイを持っていない方は、自宅の固定電話に電話がかかってくることになります。かかってきたタイミングで自分が出れれば問題はないですが、家族に出られてしまうとヒヤッとすることになります。

仮に家族に電話を出られてしまっても申込者本人だと確認してから用件に入りますので、すぐにバレてしまうことはありません。バレるきっかけになるかも…と心配な方は、電話を取れるようにスケジュール調整をしておいた方が良いでしょう。

在籍確認を書類対応で行う方法

カードローンの審査に通過するには、絶対に在籍確認が必要になります。在籍確認は安定した収入があれば雇用形態は問われません。勤務先に連絡をして本人が勤務していることを確認できれば完了となります。しかし、会社に電話連絡が入るため、勤務先に借入がバレることが不安で懸念する人が多いのも事実です。

かかってくるまでは緊張しますが、在籍確認の電話は確認さえ取れればすぐに終わりますので、思いの外あっさり完了します

気になる電話内容
  • 担当の個人名でかけてくれる
    ※借入先の社名を名乗ることは絶対に無い
  • 離席などにより直接電話対応できなくてもOK
  • 用件を尋ねられても「借入の件」と伝えることは絶対に無い
    ※「改めさせていただきます」と切替えしてくれる

「嘘の社名を名乗ってくれ」という要望には対応してもらえませんが、「指定の時間にかけてほしい」など可能な範囲で最大限に配慮してくれますので、どうしても不安な方は本人確認の電話が入った時に相談してみましょう。

それでも不安という方は、条件が整えば在籍確認の確認方法を電話ではなく書類で在籍確認を行うことが可能な金融機関を選ぶ必要があります。

SMBCモビットを例で挙げると「指定提出物の用意」と「WEB完結申込み」で申込めば、在籍確認を電話でなく書類で行うことができます。書類での確認になるため提出物は多くなりますが、在籍確認の「電話」を避ける唯一の方法です。

申込方法について事前に詳しく知りたい方は、こちらの記事でも紹介しています。

SMBCモビット

  1. 金利:3.0%~18.0%
    (実質年率)
    融資額:1万円~800万円
    おすすめ度 5.0
    速さ・利便性 5.0
    安心度 5.0
  • ポイント
  • 審査条件
  • アドバイス
  • 管理人も借入しています。利便性抜群当!サイトでも人気です★

    10秒簡易審査で借りれるかすぐ分かる!

    最短3分で振込融資!

    Tポイントもクレカ機能もある

    ※口座への入金が完了する日時は金融機関によって異なります。詳細はSMBCモビット公式サイトをご確認ください。

  • スマホの方は横にスクロールできます
    どんな人が借りれる? 年齢満20歳~69歳の安定した定期収入のある方
    ※アルバイト、派遣社員、パート、自営業の方も利用可能です(SMBCモビットの基準を満たす方)
    ATMは使える? 提携ATMで借入も返済も可能
    担保・保証人は必要? 保証人も担保も不要
    収入証明は必要? 原則、収入証明も印鑑も不要
    ※収入証明の提出が必要な場合もあります
    即日融資は可能? 最短、即日借りれる!
    ※詳細はSMBCモビットの公式サイトをご確認ください
    返済回数や期間は? 最長60回(5年)
    ただし、返済能力その他の事情にかんがみ、合理的な理由があるとSMBCモビットが認めた場合には、最長106回(8年10か月)
    必要な申込書類は? 運転免許証
    (お持ちでない方は健康保険証など)
    返済方式は? 残高スライド元利定額返済方式
    ※当サイトの情報には万全を期しておりますが、SMBCモビットの貸付条件改定等でズレが生じる場合がございます。必ずSMBCモビットの公式サイトで詳細をご確認ください。
  • 通常クレジットカードやカードローンは勤務先に在籍しているかの確認が入りますが、SMBCモビットの場合は電話確認無しの方法もあります。条件は「三井住友銀行・三菱UFJ銀行・ゆうちょ銀行」いずれかの口座を持っていて「社会保険証または組合保険証」の提示。条件が揃っている方は「WEB完結」から申込むと電話連絡なしで審査が可能です。詳しくは、SMBCモビットの公式サイトをご覧ください。

公式サイトでもっと詳しく
10秒で結果がわかる簡易審査あり

※SMBCモビットの簡易審査は最短10秒で結果が分かりますが、他社の審査より本審査に近い審査になります。簡易審査で「融資可能」という結果が出た方は、本審査することをおすすめします!

郵送物をできるだけ避ける方法

借りたことを秘密にしたい場合、うっかりしがちなのが「郵送物」です。郵送物が発生する主なタイミングは、以下の通りです。

  • 契約完了後
  • 利用明細が未発行のキャッシング時
  • 返済を遅延した時

契約完了後

契約が完了すると自宅宛に「入会申込書」「契約内容確認書」「ローンカード」などが送られてきます。差出人は借入先金融機関名ではなく、プロミスなら「事務センター」、アイフルなら「AIセンター」とパっと見ただけでは分からないように工夫されています。

そのため届くこと自体は問題がないのですが、届いた物が開封されないように気をつける必要があります。書類内には金融機関名が記載されていますので、開封されてしまうとバレる結果になります。

郵送を完全に避けるには、郵送物のない契約が可能な金融機関を選ぶ必要があります。

利用明細が未発行のキャッシング時

利用明細は、その場で発行されていれば改めて自宅に郵送されることはありませんが、その場で発行されない場合は自宅宛に郵送されてしまいます

ATMを利用する際は、その場で利用明細書を発行してくれるATMを選びましょう。コンビニATMだと発行してくれる所が多いです。

SMBCモビット公式サイトの提携ATM一覧にわかりやすい案内がありますので、一度目を通してみてください。

返済を遅延した時

返済が遅れると、自宅に催促の郵送物が届いてしまいます。これは遅延しない限りは発送されませんので、遅延は絶対に避けましょう。

延滞の連絡を無視し続けると自宅や勤務先へ連絡が入ります。どうしても返済が間に合わない場合は、事前に連絡して利息だけ支払う相談をするなど、必ず自分から借入先に連絡を入れましょう。

返済遅延はどの金融期間でも発行されますが、それ以外はSMBCモビットであれば郵送物をカットすることができます。ただし、「WEB完結」で申込んだ場合のみに適応されます。

秘密で借りるには対応できる借入先を選ぶことが大切

ちょっとした工夫や事前に把握しておけば、お金を借りたことを秘密にしておくのは無理な話ではありません。借入の際は以下のポイントに気をつけて申込みましょう。

誰にもバレない借り方と借入後の注意点 まとめ
  • 担保、保証人が不要な金融業者を選ぶ
  • 来店不要な「WEB完結」申込みを選ぶ
  • 「契約後の郵送物」に気をつける

各社可能な限り配慮はしてくれますが、心配が大きい方は相談でやり取りするよりも、最初からWEB完結対応ができる金融機関を選んだ方が無難です。

例で挙げたSMBCモビットであれば「電話」と「郵送物」の不安材料は解消することができますので、公式サイトから実際の申込みフォームを確認してもらえればと思います。

SMBCモビット

  1. 金利:3.0%~18.0%
    (実質年率)
    融資額:1万円~800万円
    おすすめ度 5.0
    速さ・利便性 5.0
    安心度 5.0
  • ポイント
  • 審査条件
  • アドバイス
  • 管理人も借入しています。利便性抜群当!サイトでも人気です★

    10秒簡易審査で借りれるかすぐ分かる!

    最短3分で振込融資!

    Tポイントもクレカ機能もある

    ※口座への入金が完了する日時は金融機関によって異なります。詳細はSMBCモビット公式サイトをご確認ください。

  • スマホの方は横にスクロールできます
    どんな人が借りれる? 年齢満20歳~69歳の安定した定期収入のある方
    ※アルバイト、派遣社員、パート、自営業の方も利用可能です(SMBCモビットの基準を満たす方)
    ATMは使える? 提携ATMで借入も返済も可能
    担保・保証人は必要? 保証人も担保も不要
    収入証明は必要? 原則、収入証明も印鑑も不要
    ※収入証明の提出が必要な場合もあります
    即日融資は可能? 最短、即日借りれる!
    ※詳細はSMBCモビットの公式サイトをご確認ください
    返済回数や期間は? 最長60回(5年)
    ただし、返済能力その他の事情にかんがみ、合理的な理由があるとSMBCモビットが認めた場合には、最長106回(8年10か月)
    必要な申込書類は? 運転免許証
    (お持ちでない方は健康保険証など)
    返済方式は? 残高スライド元利定額返済方式
    ※当サイトの情報には万全を期しておりますが、SMBCモビットの貸付条件改定等でズレが生じる場合がございます。必ずSMBCモビットの公式サイトで詳細をご確認ください。
  • 通常クレジットカードやカードローンは勤務先に在籍しているかの確認が入りますが、SMBCモビットの場合は電話確認無しの方法もあります。条件は「三井住友銀行・三菱UFJ銀行・ゆうちょ銀行」いずれかの口座を持っていて「社会保険証または組合保険証」の提示。条件が揃っている方は「WEB完結」から申込むと電話連絡なしで審査が可能です。詳しくは、SMBCモビットの公式サイトをご覧ください。

公式サイトでもっと詳しく
10秒で結果がわかる簡易審査あり

※SMBCモビットの簡易審査は最短10秒で結果が分かりますが、他社の審査より本審査に近い審査になります。簡易審査で「融資可能」という結果が出た方は、本審査することをおすすめします!