お金借りる 近道【チカミチ】

 

 

 

 

「カードローン」の記事一覧

冷酷無比!カードローン審査の裏で行われる切り捨ての実態

「カードローン審査にまた落とされた!」

何度か審査落ちを経験したら、「どんな人が審査をしてるのか」、「あいつらに心は無いのか」そんな気持ちになるものです。

一番簡単な方法はクレジットカードなどのキャッシング枠を利用することです。正規の方法でお金を借りるには、審査なしの借入れ方法は残念ながらないからです。

ですが、クレジットカードを持っていない方はこれではお金を作ることができません。

非情の極み!増え続ける大手カードローン審査の犠牲者

そもそも、金融業者の審査は何のためにあるのかを考えたことがありますか?

一番の目的は貸し倒れの防止です!

金融業者はお金を貸した見返りに得る利息で会社が運営されているので、貸した相手がお金を返せなくなってしまったり逃亡されると自分たちの会社が倒産しかねません。

申込者全員に対して必ず行う審査は、極力貸し倒れを回避するための手段です。

この審査は、大手消費者金融や銀行ほど厳しくなります。

知名度や信頼性から審査を受ける人がたくさん居る裏で、冷酷無比に切り捨てられる人が続出している実態があります。

マニュアル至上主義!銀行カードローン審査の冷酷実態

お金を借りるなら金利が低い銀行カードローンは魅力があります。しかし、銀行カードローン審査は消費者金融以上に厳しいと言われています。

それはなぜかといえば、銀行の社会的役割が重大過ぎるからです。

銀行は個人や企業への融資だけでなく、預金を投資運用したり日本や外国への融資に使われるお金をもつという役割があります。

銀行が資金に行き詰まると融資したお金の回収を急ぎますが、そのような情報が外に流れた途端に個人や企業にも一気に預金が解約され銀行運営が破綻します。その結果、融資先や取引先など負の連鎖が広がり社会が不安定になるのが金融ショックです。

そのような事態に陥らないように、銀行では冷酷と言えるほど厳しく定められた審査マニュアルで融資管理されます。

その結果、銀行から信用を得られない借入希望者は審査を簡単に通過することができません。

裏口発見!銀行からの信用度が上がる借り方

そんな銀行の審査ですが、カードローンでお金を借りやすくする方法があります。

その方法とは、給与口座に指定している銀行のカードローンに申込むこと。

銀行は会社員の給料のように、毎月決まった時期に入金がある口座を優良な口座と判断します。

給料口座は身元が確認できたり収入の実態が見えやすいだけでなく、もし返済ができなくなった場合でも口座や給与を担保代わりに抑えてしまうことができるので、給与口座を持たない人に比べて個人の信用度も少し上がるようです。

これは、住宅ローンやカードローンで共通しているので、銀行でお金を借りるなら案内で送られてくるDMなどを見てキャンペーンを利用するのが最も賢い方法です。

とにかく遅い!銀行カードローンを使わない方がいい人

銀行でお金を借りるときの唯一の欠点は時間がかかるということです。

即日審査が一般的な消費者金融に比べて、銀行は審査結果が判明するまでに数日かかります。

目安は翌日から7日程度とされていますが、人によっては更に時間がかかることもあるようですので、緊急時向きとは言えません。

その他にも、銀行カードローンを選択した理由が総量規制対象外を目的としたものである場合も不適切かもしれません。

総量規制の観点で言えば、銀行からの融資は総量規制の対象ではないため年収の1/3を上回った融資は可能です。しかし、「すでに返済能力以上の借入である」と判断されれば銀行側も非情な判断を下すことになります。

温情に期待!?消費者金融に人情は通じるのか

銀行との比較で借入れ先として検討するのは消費者金融です。

銀行と比較すれば金利は高くなる反面、最短即日融資が可能な早さが魅力です。

銀行は預金口座などの金融商品を複数持って金利や手数料で会社の収益を上げますが、消費者金融はお金を貸すことによって発生する利息だけで会社の収益を出します。

そのため金利は銀行より高くなりますが、収益源が多い銀行よりも消費者金融の方が貸付を積極的に行うと考えられます。

真逆!?規模が小さいほど人情味がある消費者金融道

消費者金融では、会社の規模によって審査の厳しさが変わることが定説です。

大手消費者金融と言われる会社はそれぞれ銀行グループの一員として経営されているため、銀行と同等の審査レベルとなります。

したがって、人情は通じず審査落ちを経験した人によっては「冷酷無比だ!」と感じた人も多いでしょう。

しかし、そもそも消費者金融の需要は銀行と大きく違っていて、緊急性のある金欠時です。

大手消費者金融の審査通過率は45%程度と言われていますが、これは審査が特段に厳しくなることが理由ではありません。

審査はマニュアル通りに返済能力に問題のない会社員を選ぶためのものですが、大手の審査通過率が低くなるのは、借入希望者自身が経済的に厳しい状態で申込んでいるためです。

人情は誤解?優しさの裏にある金貸しのブラックさ

大手の審査が通らない人は、次に中小消費者金融の利用も検討するしかありません。

中小の消費者金融会社は、大手が融資を断わった人に対してお金を貸すことで利息を得て運営されています。

正規の賃金業者は、日本全国で2,000社近くありますが、小規模な金融業者はどんどん倒産している状況にあります。

小規模になるほど借入希望者の経済状況が悪く、大手からの融資を受けられない人が顧客になるのでリスクを抱えた融資になります。

借りる側なら、厳しい状況にも関わらずお金を借りることができるので、貸してくれた中小の消費者金融を「人情味のある会社だ」などと感じることも多いのではないでしょうか。

大手との大きな基準の違いは、中小は現在の返済能力を重要視することです。

ただし小規模な消費者金融を探すなら、くれぐれも間違って悪徳な業者を利用しないように注意することが必要です。金利が年20%以上であったり、業者の連絡先が携帯電話に設定されている場合には、悪徳業者や闇金である可能性が高くなりますので、避けてください。

カードローン審査の重要事項

消費者金融から借りる際に重要なのは、総量規制です。これは貸金業者からの総借入額は年収の1/3までと法律で定められているもので、消費者金融から総量規制以上の借入はできません。そのためまずは申込み前にまだ借入が可能かどうか、自身の総借入額を把握することが重要です。

また、消費者金融と言ってもさまざまな会社があります。まずはやはり、安心感がある大手消費者金融からの審査をおすすめします。審査が早くWEB機能やアプリ、独自サービスなどが充実しています。また借入枠内であれば何度でも借入が可能ですので、緊急時の利便性も高いです。

お金を借りるつもりで申込んだのに審査が通らないとしたら、それは収入か信用情報のいずれかに原因がある可能性が高いということです。どこに問題があるのかを確認して、お金借りるための信用情報を整えてから申込むことが賢明です。

コツコツが一番!審査の信用は積み上げられる

そもそも、お金を借りたいのに審査に通らないのはなぜでしょうか?融資を断わられる理由は貸し手側が重視するポイントを考えれば見えてきます。

融資を行う側としてはやはり、毎月必ず返済されること、そして完済まで滞納しないことの2点を重視します。ここで問題になるのは収入が不安定、あるいは過去に滞納が発生した経歴がある場合などが挙げられます。

借金総額は経済力判断の材料

もしお金を用意するのに時間がある場合には、信用情報を整えてから申込むと通りやすくなります。

すでに複数の金融業者から借金しているのであれば、どこか一社を優先して完済することを検討してみてください。複数社からお金を借りていると、審査担当者に「お金に困っているようだけど返済は大丈夫か」と不安な印象を与えやすく、返済が滞るかもしれない人というイメージから審査に影響を及ぼす可能性が高いです。

お金を借りる審査に対して自分の状況に不安があると、借りやすくしようと収入・勤務先・他社借入状況などについて真実と異なることを意図的に記載する人も中にはいますが、虚偽申告は止めましょう。

申込み情報は必ず金融業者が確認するため嘘をついてもすぐにバレてしまい、確実に融資が通らなくなります。申込み時は正しい情報を記入しましょう。

返した実績が信用度を蓄積させる

支払いに対する信用は、これまでの借入と返済の実績に基づきます。融資を受けた後、約束通り期限を守って返済を行っていれば何の問題もありません。むしろ、きちんと返済してくれる人だと信用力が上がり、キャッシング枠も増額しやすくなります

このようにきちんと返済を行う点で支払いに対する信用度が判断されますので、返済が遅れ滞納したことがある人は当然ながら審査が厳しくなります。

また、意外なところでそもそもお金を借りた経験がない人も融資の審査が通らない可能性があります。返済の前例がないため、判断が難しいからです。

いずれにしても、借り方と返し方は重要です。ベストな方法はまずは少額でお金を借りる、そして返済をきちんと繰り返すことで信用力が高めることです。

収入は信用度判断の重要な材料

収入に対する信用は、定期的な安定した収入があるか、つまり働いて安定した収入を得ているかに基づきます。例えば、無職だと「収入がない=貸しても返すお金がない」と判断され審査申込みもできませんので、まずは定期的な安定した収入を得ている状況である必要があります。

正社員雇用だとベストですが、契約社員やパート・アルバイトでも問題はありません。雇用形態そのものは収入に対する信用審査には関係なく、収入を得ている状態であることが個人の信用力に繋がります。

次いで審査されることは、収入が安定していることです。一時的な短期収入では毎月の返済に対応できないだろうとの判断されるのは当然なので、例えば現在の仕事を始めてからの期間が1か月未満など、就業期間が短く十分に収入の安定性を評価できない場合は審査通らない結果となる可能性がありますので要注意です。

審査なしの裏

もし、審査なしの少額融資に応じている金融業者を見つけたら、絶対にその業者からお金を借りてはいけません。このような業者は違法行為を行っている可能性が高く、借りてしまうとトラブルに巻き込まれる恐れがあります。

先程述べたように、審査は貸し倒れを防ぐために行います。その審査を行わないということは逆に、無理やり多額の貸付をされたり、法外な金利を請求される可能性があるということです。審査は貸主だけでなく、借り主を守るためにも必要なのです。

借金の額が大きくなり、銀行や消費者金融から融資を断られると審査なしで借りれるとの言葉は非常に魅力的に感じますが、絶対にきちんと審査があるところから借りましょう。

一般の消費者金融などからお金が借りれずどうにもならない状況に陥っている場合は、公的機関から借りる、または弁護士などに相談して債務整理をするのが最善の解決方法です。

審査に落ちにくいカードローンの申込み方

信用を整えた上で、申込み時にも気をつけるポイントがあります。

銀行カードローンは業者ごとに審査基準が異なりますが、消費者金融の場合ベースはほぼ同じです。消費者金融のカードローンは基本的に保証人が不要のため、返済能力と信用が重視されます。

金融業者は収入が期待できる労働世代に融資したい

年齢も信用力の一つとして考慮されますので、具体的には20歳以上から62歳ぐらいまでが融資の対象となります。10代の人、つまり未成年は20歳になるまで金融業者からお金を借りることはできません。また、60代であれば早めに申込まなければ年齢審査で落ちる可能性が高まりますので、申込みのタイミングは考慮しましょう。

次に、お金を借りるためには総量規制の影響があるため、収入が少ないと借入希望額に満たなかったり審査に落ちてしまう結果になります。審査に落ちないためには安定した収入や勤務先がある上で、年収額も正確に伝える必要があります。

他には、他社を含めた借り入れ状況や過去の返済実績、金融の事故情報といった内容も確認されますので、現在の借入総額を伝える必要があります。もし事実に反する金額を伝えても審査にて虚偽申告だとバレてしまいますので、こちらも年収と同じく金額は正しく伝えましょう。

ただし、住宅ローンやマイカーローン、奨学金は除外されますので、基本的には銀行や消費者金融からの借入総額を記入してください。

そのままではお断り!金融事故経験者の注意点

過去に金融事故の記録があると、ほとんどの場合で審査に落ちます。一定の期間が経過すると金融事故の記録は消滅しお金を借りることができるようになりますが、情報が消えるまで長い期間がかかるため何年間も待たなければなりません。

銀行のカードローンの場合、給与の振込みをその銀行に指定しているだけでも審査で優遇される可能性があるので事前に手続きしておきましょう。

とにかく早く借りたいときの注意点

お金を借りる方法と同じぐらい気になるのは、借りるのであればとにかく早く借入したいという点です。そこで即日キャッシングを利用することが重要となります。

即日で借りたい場合も信用力があるに越したことはありません。その方が審査がスムーズに行われるため結果早く借入ができます。最近は銀行より消費者金融の方が早く融資が行われます。上手く利用することができれば、申込みから数時間で融資を受けることも可能です。

素早く借りるために消費者金融を利用するポイントは借入希望額をできるだけ少額にすることです。どうせ申込むなら…と多めに希望しがちですが、50万は無理でも10万なら融資可能というパターンがあるので、審査をスムーズにするために希望額はできるだけ少額で申込みましょう

ただし、ネックになりやすいのが申込みを行った後に在籍確認の電話が勤務先に入る点です。これは届出の内容通りの会社で働いていることを確認するためのものです。

お金を借りる場合に電話連絡なしで借りたいと思う方がたくさんいますが、在籍確認の電話連絡をなしにするには在籍確認を必要としない「クレジットカードのキャッシング枠を使う」、もしくは「電話以外の方法で在籍確認ができる会社を利用する」という方法が取れます。電話連絡以外の在籍確認が行える会社にSMBCモビットがあります。SMBCモビットでは条件を満たせば電話以外での在籍確認が可能です。

したがって、お金を借りる時に「即日」で「電話なし」にするためには、電話なしで在籍確認ができる金融会社を選び、借入希望額を少なく申請することが非常に重要なポイントになります。

SMBCモビット

  1. 金利:3.0%~18.0%
    (実質年率)
    融資額:1万円~800万円
    おすすめ度 5.0
    速さ・利便性 5.0
    安心度 5.0
  • ポイント
  • 審査条件
  • アドバイス
  • 管理人も借入しています。利便性抜群当!サイトでも人気です★

    10秒簡易審査で借りれるかすぐ分かる!

    最短3分で振込融資!

    Tポイントもクレカ機能もある

    ※口座への入金が完了する日時は金融機関によって異なります。詳細はSMBCモビット公式サイトをご確認ください。

  • スマホの方は横にスクロールできます
    どんな人が借りれる? 年齢満20歳~69歳の安定した定期収入のある方
    ※アルバイト、派遣社員、パート、自営業の方も利用可能です(SMBCモビットの基準を満たす方)
    ATMは使える? 提携ATMで借入も返済も可能
    担保・保証人は必要? 保証人も担保も不要
    収入証明は必要? 原則、収入証明も印鑑も不要
    ※収入証明の提出が必要な場合もあります
    即日融資は可能? 最短、即日借りれる!
    ※詳細はSMBCモビットの公式サイトをご確認ください
    返済回数や期間は? 最長60回(5年)
    ただし、返済能力その他の事情にかんがみ、合理的な理由があるとSMBCモビットが認めた場合には、最長106回(8年10か月)
    必要な申込書類は? 運転免許証
    (お持ちでない方は健康保険証など)
    返済方式は? 残高スライド元利定額返済方式
    ※当サイトの情報には万全を期しておりますが、SMBCモビットの貸付条件改定等でズレが生じる場合がございます。必ずSMBCモビットの公式サイトで詳細をご確認ください。
  • 通常クレジットカードやカードローンは勤務先に在籍しているかの確認が入りますが、SMBCモビットの場合は電話確認無しの方法もあります。条件は「三井住友銀行・三菱UFJ銀行・ゆうちょ銀行」いずれかの口座を持っていて「社会保険証または組合保険証」の提示。条件が揃っている方は「WEB完結」から申込むと電話連絡なしで審査が可能です。詳しくは、SMBCモビットの公式サイトをご覧ください。

公式サイトでもっと詳しく
10秒で結果がわかる簡易審査あり

※SMBCモビットの簡易審査は最短10秒で結果が分かりますが、他社の審査より本審査に近い審査になります。簡易審査で「融資可能」という結果が出た方は、本審査することをおすすめします!

チカミチでよく検索される言葉
お金 借りる 即日 審査なし/お金借りたい 審査通らない/少額 融資 審査 なし/お金借りる 審査通らない/お金 借りる 即日 電話なし/お金 借りる 審査 甘い/即金 審査 なし/カードローン 審査なし 無職/審査に 落ちない カードローン

絶対に借りれるカードローンに出会うための近道

カードローンを借りる場合、審査に通ればお金を借りることができます。
審査に落ちれば借りることができず、さらに落ちた理由も公開してもらうことはできません。
ここで諦めてしまえば、どこからも借りることができないままです。

もし事前に審査に落ちる原因を知っていたなら、借りれたかもしれないと思いませんか?

では、その肝心な審査は「何を基準に判断されている」のでしょうか?
そこを考えていくことで、審査に落ちる原因を推測することできます。

この記事でわかること
  • カードローンに落ちる理由
  • カードローンに通りやすくなるための具体的な対策

今から紹介する内容には、諦めてしまう前に借りれるようになるために自分で対応できることがあるはずです。審査に落ちる原因と通りやすくなる方法を知り、どこも審査に通らない状況から抜け出しましょう。

それが、絶対に借りれるカードローンに出会うための近道です。

カード審査が通らない3つの理由

お金がないときに誰にも迷惑を掛けず借りれるカードローンはとても便利です。急いでいれば「審査がなければもっと早く借りれるのに」と思う人もいるかもしれません。

しかし、貸す側からすると返済能力がない人に融資を行えば「貸し倒れ」になるリスクがあります。正規の金融機関で必ず審査があるのは金融業者が事前にリスクを回避するための手段の一つです。
逆に言えば、焦りから冷静な判断ができなくなっている状況の借り主が、返しきれない借金を背負わないためにも必要と言えます。

このことから、カードローン審査に通らない具体的な理由として、以下の3項目が考えられます。

  1. 返済のための収入に不安があると見なされる
  2. ブラック状態から返済能力に不安があると判断される
  3. 貸金業法が定める総量規制以上の借入が既にある

貸し倒れを防ぐには、融資をした後にお金がきちんと返せそうか?つまり、借り主の「返済能力」を判断しているということになります。

1.返済のための収入に不安があると見なされる

20歳未満または70歳以上である
無職(専業主婦含む)である

以上2点のどちらか1つでも該当する場合は、お金を借りることはできません。

返済するためには当然ながら、収入がなければお金を返すことができないからです。また、カードローンは一括返済ではなく長期間で少額ずつ返済できる点がメリットなので、一時収入ではなく「継続的に安定した収入」があることが重要だと判断されます。

そのため、年齢と就業状況に基準が設けられています

年齢と就業状況 就業中 無職
未成年 X X
20歳以上
※学生含む
X
主婦
※20歳以上
X

例えば、20歳以上の学生であれば長期アルバイトをしていれば申込むことができますが、正社員で働いていても未成年であれば残念ながら申込み時点で断られてしまいます。
主婦の方であれば、アルバイトやパートなどで収入がある場合は申込みができますが、専業主婦つまり無収入であれば申込めない、と言った具合です。

2.ブラック状態から返済能力に不安があると判断される

5年以内に長期延滞があった
カードローンを6か月以内に何社も申込んだ
クレジットカードを6か月以内に複数作った

この項目に当てはまると、審査に通らない可能性が高まります。

なぜかと言うと、カードローン審査では必ず信用情報が審査の判断材料として使用され、信用情報の中に記録されている事故情報も影響するからです。事故情報には保存期間があるため、いくら申込みをしても事故情報が残っている間は審査に通らない可能性が高いと言えます。

※信用情報とは?※
クレジットカードやローン、キャッシングなどの信用取引の利用履歴を信用情報と言います。
この信用情報はお金にまつわる「個人の信用力の証明」となるため、カードローン会社は信用情報を基に返済力を審査しています。

特に、長期延滞支払いができなかったという証明になってしまいます。致し方ない場合もあるので、1日遅れたけどすぐ振込んだという場合であれば過度に気にする必要はありません(私も恥ずかしながら、返済用の口座を間違えたことが1度あります)。

ですが、遅延がないに越したことはありませんし、返済していても毎回遅延であれば話は変わってきます。延滞の事実があるから今回も同じように延滞されるかもしれない、と貸主に不安を抱かせてしまいます

この延滞には携帯代の未払いも該当します。携帯代だからと軽い気持ちで支払いをうっかり忘れてしまうのは要注意です。

また、カードローンやクレジットなど信用取引の複数申込みは、お金に困っている人、審査に落ちる理由がすでにある人と判断されやすいので、必然的に審査が厳しくなり審査に通らない結果を招きます。

ブラック状態はカードローンだけでなく、住宅ローンなどの目的別ローンにも影響がある場合があります。いざマイホームを購入しようとした際に「まさかで住宅ローンに通らなかった…」との困った事態になる場合がありますので要注意なポイントです。

携帯代やクレジットカードも関係してるのは意外だと思うので、注意してください。

3.貸金業法が定める総量規制以上の借入が既にある

借入総額が年収の1/3以上ある

貸金業法という法律の中に総量規制というものがあります。これは「貸金業者からの借入総額は年収の1/3まで」と定めているものです。そのため、年齢や遅延などをしたことがなくとも、借入総額が総量規制を超えている場合はお金を借りることができません

例えば、多額の借金を抱えている友人から「絶対に返すからお金を貸してくれ」と言われても説得力がありませんよね。「本当に返せる…?(信じたいけど返せない可能性の方が高いよね)」と大半の方が思うでしょう。友人であればそれまでの信用関係がありますが、金融機関であればその信用関係すらありませんので判断基準が必要となります。

また、複数の借金があっても他社のカードローンを利用することは可能です。他社からの借入れがあるから必ず審査に落ちるということはありません。ですが、例えば20万ずつ5社から借りているとなれば総借入額は100万円になるように、借入先が多くなれば必ず総借入額も大きくなります。収入と借金のバランスを考慮して、返済能力を判断するための基準が「年収の1/3まで」ということです

絶対に借りれるようにするための対策

カードローンを絶対に借りるには、審査に落ちない状態であることが必須です。自分でできる重要な対策は信用情報から事故情報をなくすことです。

すでに審査に通らなかった場合は、別の申込みを行う前に信用情報を確認することでムダな審査落ちを防止することにつながります。(多重申込みの防止)信用情報は自分で開示することができるため、確認すれば事故情報の有無がわかります。

審査落ちを防ぐ対策①

信用情報がクリーンな状態、または回復した状態で申込む

信用情報の回復方法

審査落ちの対策になる信用情報が回復した状態とは、信用情報から事故情報が消えることです。

事故情報の保存期間が過ぎて信用情報がクリーンになれば、信用情報における審査に通らない理由を減らすことができます

以下の表が、事故情報が消えるまでの最長期間です。

登録事故情報 KSC CIC JICC
61日以上の長期延滞 5年 5年 1年
代位弁済 5年 5年 5年
契約解除 5年 5年 5年
多重申込 6か月 6か月 6か月
任意整理 5年
個人再生 10年 5年
自己破産 10年 5年 5年

※延滞解消後からの保存年数

保管期間が長いため、回避できるものは履歴が残らないようにしたいものです。

ですが、信用情報が回復すれば絶対に審査が通るようになるわけではありません。
なぜなら、カードローン会社も独自の審査基準や情報管理を行っているからです。

延滞を例に上げると…
数日遅れた程度であればいきなり信用情報がブラック入りすることはありませんが、カードローン会社では遅延として履歴管理をしている可能性があるといった具合です。

そのため、どうしても返済が遅れそうな時は、事前に電話で支払いの相談をするなど決して支払いを放置しないことも大切です。

信用情報の回復は、あくまで「審査落ち対策の1つ」ですが、クリーンにしておいて損はありません。

審査落ちを防ぐ対策②
  • まずは、事故情報が残らないようにする
  • 事故情報が記録されている場合は、できるだけ信用情報の回復を待つ

6か月が申込みブラックの回復目安

お金を借りたい時、焦りから短期間で複数のカードローン申込みを重ねると、申込みブラック(多重申込み)の判断をされ、さらに状況を悪化させてしてしまう場合があります

申込みブラックになり1社で審査が通らなければ、当然他社での審査も厳しくなります
なぜこのような仕組みかと言うと、お金を借りる際に多重債務を回避するためです。

また、ここで要注意なことがもう1点あります。

クレジットカードも関係アリ?!

申込みブラックはカードローンだけではなく、実はクレジットカードの申込み数も関係してきます

クレジットカードには魅力的な入会特典がたくさんありますよね。ですが、クレジットカードも信用取引なので、信用情報に申込み記録が残ります

そのため一気にたくさん作ってしまうと、知らない間に申込みブラック状態になっている…ということがあります。

作るのは問題ないのですが「短期間に複数枚の作成」は要注意です。

回復期間中にする具体的な対策

審査基準はカードローン会社次第ですが、すでに申込みブラックになっている場合は、残念ながら申込み履歴の保存期間である6か月間は審査通過が難しいと考えられます。

そうなるとできる対策は、以下の2点を6か月間継続して信用情報を回復させましょう。

  • ローンやクレジットを申込まない
  • リボ払いの利用や返済遅延をしない

そうすると審査に通る可能性を上げることができるので、審査通過の近道になります。

また、リボ払いについてです。リボ払いはとても便利ですが、つい使い過ぎてしまう傾向があり、返済トラブルになる人が非常に多いのも事実です。
そのため、リボ払いを多用しすぎていると審査に影響することがあります

これを知っていれば普段からカードを作りすぎないよう自分で対策でき、いざお金を借りるとなった時に困りません。

審査落ちを防ぐ対策③
  • 審査に通らなかった場合、6か月間は新たにカードやローンを申込まない
  • リボ払いはできるだけ控える

6か月も待てない!という方もおられると思うので、日頃からカードの作りすぎには注意してください。

不要なクレジットカードは解約する

現在、使用していないクレジットカードがあれば解約することも信用情報の回復につながります。

特にキャッシング付きのクレジットカードは、持っているだけでいつでもお金を引き出せる状態であるため、借入総額に考慮される場合があるからです。

審査落ちを防ぐ対策④

不要なクレジットカードを解約する

年会費がかかるクレカもあるので、この際に見直しましょう!

絶対に借りれるカードローンのまとめ

カードローン審査に通らない原因、そして自分でできる借りれるための対策を解説しました。

カードローンは信用取引という個人の信用力でお金を借りるサービスです。

そのため、普段耳にしない信用情報や一見カードローン審査とは関係なさそうなクレジットカード、リボ払いなど、さまざまなことが影響しています。

知っているか、知っていないか。

それだけで自分ができる対策がありますので、役立ちそうならうれしいです。

絶対に借りれるカードローン対策
  • 信用情報に事故情報が残らないようにする
  • 事故情報があれば回復を待つ
  • 審査に落ちたら6か月間はカードやローンを申込まない
  • リボ払いは控える
  • 不要なクレジットカードは解約する

借りれるための対策をした後に重要なのは、借入先です。最後に、私が実際に融資してもらった安心できるおすすめカードローンもお伝えしておきます。

借入は大手カードローンが安心

お金を借りる際、返済能力以上にならないために法律に基づいたキャッシングを選択することも重要になります。正規の消費者金融の中でも利便性が高く安心感もあるのは、やはり大手消費者金融です。

出金の利便性だけでなく、WEB申込み後に電話で優先希望を伝えるとアイフルのように審査を優先してくれる会社や、電話確認が億劫な方向けにSMBCモビットだとWEB完結だと電話連絡なしで審査が可能な申込み方法があったりと、各社それぞれに借入までのサービスが手厚いことも特徴です。

「借りたお金を返済できるのだろうか」と金融機関に不安を与えないことが、絶対借りれるカードローンに出会うための近道です。

SMBCモビット

  1. 金利:3.0%~18.0%
    (実質年率)
    融資額:1万円~800万円
    おすすめ度 5.0
    速さ・利便性 5.0
    安心度 5.0
  • ポイント
  • 審査条件
  • アドバイス
  • 管理人も借入しています。利便性抜群当!サイトでも人気です★

    10秒簡易審査で借りれるかすぐ分かる!

    最短3分で振込融資!

    Tポイントもクレカ機能もある

    ※口座への入金が完了する日時は金融機関によって異なります。詳細はSMBCモビット公式サイトをご確認ください。

  • スマホの方は横にスクロールできます
    どんな人が借りれる? 年齢満20歳~69歳の安定した定期収入のある方
    ※アルバイト、派遣社員、パート、自営業の方も利用可能です(SMBCモビットの基準を満たす方)
    ATMは使える? 提携ATMで借入も返済も可能
    担保・保証人は必要? 保証人も担保も不要
    収入証明は必要? 原則、収入証明も印鑑も不要
    ※収入証明の提出が必要な場合もあります
    即日融資は可能? 最短、即日借りれる!
    ※詳細はSMBCモビットの公式サイトをご確認ください
    返済回数や期間は? 最長60回(5年)
    ただし、返済能力その他の事情にかんがみ、合理的な理由があるとSMBCモビットが認めた場合には、最長106回(8年10か月)
    必要な申込書類は? 運転免許証
    (お持ちでない方は健康保険証など)
    返済方式は? 残高スライド元利定額返済方式
    ※当サイトの情報には万全を期しておりますが、SMBCモビットの貸付条件改定等でズレが生じる場合がございます。必ずSMBCモビットの公式サイトで詳細をご確認ください。
  • 通常クレジットカードやカードローンは勤務先に在籍しているかの確認が入りますが、SMBCモビットの場合は電話確認無しの方法もあります。条件は「三井住友銀行・三菱UFJ銀行・ゆうちょ銀行」いずれかの口座を持っていて「社会保険証または組合保険証」の提示。条件が揃っている方は「WEB完結」から申込むと電話連絡なしで審査が可能です。詳しくは、SMBCモビットの公式サイトをご覧ください。

公式サイトでもっと詳しく
10秒で結果がわかる簡易審査あり

※SMBCモビットの簡易審査は最短10秒で結果が分かりますが、他社の審査より本審査に近い審査になります。簡易審査で「融資可能」という結果が出た方は、本審査することをおすすめします!

アプリローンのプロミスで借りるなら保証人は必要?借入の流れと提出書類をまとめた

プロミスは、三井住友銀行と同じSMBCグループの一員である、大手のカードローン会社です。

プロミス利用がはじめての方は、申込み時にメールアドレスの登録とWEB明細利用にすれば初回ご利用の翌日から最大30日間利息0円になるのが最大の魅力です!
キャッシングの利用翌日から起算してくれるのは、とてもうれしいサービスです。

プロミスの特徴

パソコン、スマホからなら24時間いつでも申し込みできます。

はじめての方は30日間利息なし

プロミスではじめて借りる方は、最大30日間利息なし!
メールアドレス登録とWEB明細利用を登録すればサービスが受けれます。

「瞬フリ」サービス

プロミスは振込手数料0円で振込キャッシングの対応をしてくれます。
土日や夜間でも原則24時間※1最短10秒※2で振込みが可能です。
※1 金融機関により振込実施時間が異なります。ご利用の金融機関の振込実施時間をご確認ください。
※2 インターネットからいつでも申込みが可能です。

原則、保証人不要で利用できます◎

プロミスは原則、保証人なし・担保なしで利用できるカードローンです。
主婦や学生でも、パートやアルバイトによる安定した一定の収入があれば借りることができます。

ただし、アルバイトをしていても未成年は申込み不可です。
お申込み条件は、満20歳〜69歳までの方となっています。

プロミスの保証人や借入条件

プロミスでお金を借りる前に、金利や返済方法など確認しておきたい項目をまとめました。

プロミスの金利

4.5% ~ 17.8%(実質年率)
※新規契約の方が対象

実際に計算してみましょう!

例として、10万円を30日間借りた場合の利息を計算してみます。
※実質年利17.8%の場合

※利息の計算方法※

利用金額×(実質年率/365日)×借入日数

あてはめると計算式は、10万円×(0.178/365日)×30日になります。

計算すると30日間の利息額は1,463円です。
総返済額は、10万1,463円です。

更に、プロミスの利用がはじめての方限定で30日間利息0円になります!

プロミスの借入限度額

限度額は最大500万円までとなります。

プロミスで必要な提出書類

借入希望額によって、申込みに必要な提出書類が変わります。

借入額が50万円未満の場合

提出書類は、原則本人確認書類のみでOKです。
本人確認書類は運転免許証、またはパスポートです。

借入額が50万円以上の場合

借入額が50万円以上の場合には、本人確認書類収入証明書が提出書類として必要です。
他社と合わせた借入総額が合計100万円以上になる場合も同様の書類が必要となります。

収入証明は、源泉徴収票(最新)、確定申告書(最新)、給与明細(直近2か月+賞与明細)の中から、いずれか1点が必要です。

プロミスの返済方法

プロミスでお金借りた場合、返済にはATMが便利です。
プロミスATMや三井住友銀行のATMだと手数料0円で利用することができます。

その他にも、スマホやパソコンからWEB口座振込や振替が利用できます。
特に、夜間ギリギリの返済になってしまう場合は、ローソン銀行やセブン銀行などが利用できるプロミスが便利です。

詳細一覧

誰でも借りれる? 年齢20歳以上、69歳以下のご本人に安定した収入のある方
※主婦、学生の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある方は申込可能
ATMは使える? 提携ATMで借入や返済が可能
担保・保証人は必要? 保証人も担保も不要
収入証明は必要? 収入証明も印鑑も不要
※限度額50万円未満なら収入証明は原則不要
即日借入できる? 即日借りれる!
※詳細はプロミス公式サイトをご確認ください
返済回数や期間は? 最終借入後原則最長6年9か月、1〜80回
必要な申込書類は? 運転免許証
(お持ちでない方はパスポートなど)
返済方式は? 残高スライド元利定額返済方式

※当サイトの情報には万全を期しておりますが、プロミスの貸付条件改定等でズレが生じる場合がございます。必ずプロミス公式サイトで詳細をご確認ください。

アプリローンはプロミスの商品

アプリローンは銀行や消費者金融が提供するアプリのひとつで、プロミスが商標を持つ商品名の一つです。大手は各社ともにアプリを使って入出金指示や情報の登録変更などを行うためのものなので、主に借りた後に使用するものです。

一方でプロミスのアプリローンは、アプリを使って審査申込み、契約、書類のやり取りができ、更にセブンイレブンATMとアプリ内のQRで出金や返済のときにATMの煩わしいパスワード入力などを省略できカードレスでATM出金ができることが特徴です。

プロミスのアプリローンで借りれる時間

アプリローンを使える時間は「アプリがあれば原則24時間いつでも取引可能」とあります。注意が必要なのは、申込みはできますが、審査対応の時間はweb申込みやその他申込みなどと同じで9時〜21時なので、それ以外の時間に申込んだ場合には、翌日の9時以降の対応になります。

アプリローンの案内には「最短1時間融資可能」「原則、24時間土日・夜間も最短10秒で借入可能」との記載をよく見ますが、審査対応の時間については表示されていることが少ないので勘違いをしてしまう可能性があります。 特に、「土日祝いつでも」や、「最短10秒で借入可能」は、先に審査申込みをしたうえで、審査に合格して在籍確認も完了している状態、要するにいつでも借りれる状態になっている人が使える機能なので、21時以降に急にお金が必要になって新規申込みした人が10秒で借りることはできません。

このような場合は、翌日9時から審査が開始されるので早くても翌日10時頃にお金を借りれる状態になります。 正直、本気で切羽詰まる状態にあり、その場ですぐに出金しなければならない人にとっては紛らわしいのでこの表現は勘違いを生む可能性があると思います。

プロミスアプリローンの審査項目

アプリローンの審査は、web審査や電話審査と同じ内容です。24時間できる取引は審査を通過し、口座に入金した状態からの取引に限ります。

プロミスの審査時間は、9時〜21時(土日祝を含む)です。

審査終了時間の21時に全ての審査が終了して銀行に振込まれた状態でなければ翌日振込になるため、当日中に出金したいと考えている場合は遅くても19時半までには審査申込みをしておきたいところです。

申込み時にアプリローンを使うメリットとしては、借入希望額が高額になると必要になる、収入証明書など審査に必要な提出書類が増えるので便利という点です。

アプリもWeb審査と同じで、信用情報の照会と、年齢、収入、借入総額で判断されるので、信用情報がブラックの人や、最近自己破産した人、20歳未満の人がお金を借りるためのアプリではありません。

プロミスアプリローンの在籍確認の方法

お金を借りるときにアプリを使えば郵送物の送付が無いので郵送物で自宅の人に借金したことがバレる心配はありませんが、会社への在籍確認は通常通り行われます。

収入が無い人はそもそも金融会社からお金を借りることができませんが、自宅で収入を得ている場合は自営業と同じなので自宅に固定電話が無い場合、在籍確認の連絡先として扱ってもらえない場合があるようです。

自宅開業で連絡先が携帯電話しか無い場合は、先に担当者に相談することが解決策です。勤務先が自宅で固定電話が無い人が、アプリを使って審査申込みをした場合、通常は申込確認メールが来た時点で担当者に電話すれば良いそうですが、気付かなかったり対応できない場合は担当者に連絡するタイミングを逃してしまい、在籍確認ができずに審査落ちになるということもあり得ます。

プロミスの場合、審査申込みはWebから行い、簡単入力からその後の電話で相談する方法が一番おすすめです。

スマホでお金を借りる方法

スマホは通話だけでなく、インターネット通信ができればお金を稼いだり、お金を借りるための道具にもなります。大手の消費者金融会社はアプリ連携にも力を入れていて、専用アプリをインストールすればWeb申込みよりも簡単に借入審査や契約ができるようになります。

ほとんど自宅から出ない生活でも急にお金が足りなくなることはあります。アプリを使えば、書類などが自宅に届くことを避けられるのでバレずにお金を借りることができます。特にスマホアプリは、パソコンを必要としないので、パソコンを持ってなかったり、インターネットの操作が苦手な人でも大丈夫。このサイトを見ている方なら簡単に扱うことができます。

人と関わらずにお金を借りたいとき、プロミスアプリとセブン銀行のネットバンキング口座があれば、お金の借入だけでなく出金、返済までスマホひとつで可能です。引きこもりさんの場合、収入が無ければ融資を受けることはできないというところに注意が必要です。

アプリローンを申込む前に

webで同じことができるのに、審査が通るかわからないうちからわざわざアプリをインストールする必要があるでしょうか?

色々なアプリを入れることによってスマホのディスプレイを圧迫しますし、審査に落ちた場合、インストールのための通信量が無駄になるだけでなくアプリ自体が不要になるので削除が手間になってしまいます。一方で、審査が通った人がアプリを使うのは、操作のし易さと利便性が大きなメリットになるので、使う価値はあるでしょう。

しかし、アプリを使うメリットは審査書類の提出等がアプリからできるので手軽というぐらいでしょうか。アプリローンは後からも登録できるので、どちらかというと審査や申込み自体は通常のweb審査で良いのではないかなと思います。

プロミスレディースで安心して申込むために知っておきたいこと

急やってきた大きな出費で慌てたり、予想外に細かい出費が重なったりと、家計管理は大変です。
特に現金が必要な時には、準備が厳しい場合も…。

冠婚葬祭や子供のための費用だけでなく、旅行で今月だけ贅沢したい、限定品をどうしても買いたい!なんて時だってあります。

レディースローンについて解説する女性の画像

お金の悩みって、ほんと
尽きませんよね〜

そんな時、1つの選択肢として「カードローンを利用する」という方法があります。

「でも、ハードルが高いよ」と感じていませんか?
女性も安心して借りれるカードローンに「プロミスレディース」があります。

レディースローンについて解説する女性の画像

こんにちは!
今回は「プロミスレディースのお申込み」についてお話ししていきます。

いざという時のためにレディースローンの借り方を知っておくだけでも、心強いと思います。

プロミスのレディースローンとは?

大手カードローン会社のプロミスでは、レディースローンとしてプロミスレディースがあります。

ローン内容は通常のプロミスと同じなのですが、女性オペレーターが対応してくれるプロミスレディースコールを利用できます。
ちょっとしたことかもしれませんが、特にはじめて借りる場合は緊張すると思うのでうれしいサービスです。

安心する女性の画像

男性オペレーターさんと比べると
やっぱり女性同士の方が話しやすいからちょっと安心できるかも!

…なんて方にはぴったりです。

シミュレーションで借りれるか診断できる

借りれるのかな?と不安な方は、まずプロミスのお借入シミュレーションをやってみましょう。
簡易的なものになりますが、総量規制に基づいて診断をしてくれます。

3秒でできるシミュレーション診断

プロミスレディース借入シミュレーションの画像

プロミスレディースではお申込み前に借入可能かどうかを、カンタン3秒診断「お借入シミュレーション」でセルフ確認することができます。

青色の「お借入れシミュレーション」ボタンから入力フォームに移動できます。

※診断結果は簡易的なものです。実際のお申込みでは、より詳細なお客さま情報に基づいてご審査いたしますので、ご希望に添えない場合があることをご了承ください。

シミュレーション診断では3つの情報を入力

プロミスレディース借入シミュレーションの入力画像

次は、実際に情報を入力する画面です。

必要情報3項目を入力して「シミュレーション実行」ボタンを押してみましょう。

※必要情報3項目※
生年月日 / 年収 / 他社借入金額

気になる診断結果は3種類

「シミュレーション実行」ボタンを押すと、すぐに診断結果が出ます!

1.融資検討が可能な場合

プロミス借入シミュレーション診断可の画像

入力情報より、プロミスレディースで融資できる可能性がある場合は「ご融資可能と思われます」と表示されます。

オレンジ色のボタンから、そのままお申込みへ進むことができます。

便利なWEB完結でのお申込みはフル入力でお申込みボタンから申込みができます。

2.情報不足な場合

プロミス借入シミュレーション診断の情報不足時の画像

入力情報だけで融資を判断できない場合は「判断することができません」と表示されます。

この場合は、より詳しい情報にてお申込み後、審査によってプロミスでの借入可否がわかります。
オレンジ色のボタンから、そのままお申込みへ進むことができます。

※不安な方は事前に自分の信用情報を確認してみる等して、多重申込みには注意しましょう。

3.条件を満たしていない場合

プロミス借入シミュレーション診断否の画像

お申込み条件を満たしていない場合は、「入力に誤りがあります」と表示されます。

プロミスレディースのお申込み条件は年齢満20~69歳のご本人に安定した収入のある方ですので注意しましょう。

さっそくプロミス3秒診断!

 

申込み方法について解説する女性の画像

次は、プロミスレディースの
お申込み方法について解説します!

プロミスレディースでの申込みの流れ

プロミスレディースは、WEBなら24時間365日申込み可能です。
来店不要で、もちろんスマホからも申込めます。

便利なWEB申込み方法は2種類ありますので、ご自身にぴったりの方法で申込みましょう。

来店不要のプロミスレディースを紹介している女性の画像

「お店に行く時間もないし、ちょっと行きにくい…
という女性にぴったりですよ!

少ない入力で申込みができる「WEBカンタン入力」申込み

プロミスレディースのWEBカンタン入力申込み方法

カンタン入力申込みは、WEBでの入力と電話確認でのお申込み方法です。
申込み内容をできるだけ少ない入力で済ませたい方におすすめです。

本人確認の電話は、審査受付時間である9時~21時の間に本人宛にかかってきます。

プロミスのWEB申込み方法を解説している女性の画像

電話で確認してくれるため
入力は最低限で済みます。

笑顔で両手を頬にあてているショートカット女性の画像

入力が苦手なのよね…
めんどうになっちゃうから、私は入力が少ない方がいいな!

WEB完結なら「WEBフル入力」申込み

プロミスレディースのWEBフル入力申込み方法

一方、WEBフル入力はお申込み情報を全てWEB上で入力するお申込み方法です。

子育てやお仕事などで電話が取りにくい方におすすめです。

プロミスレディースのWEB申込み方法を解説している女性の画像

入やり取りは原則、
WEBとメールで完結できますよ!

右手を頬に添えて微笑んでいる黒髪ロングの女性画像

どうも電話って苦手
わたしはWEB完結できる方がうれしい!

※お申込み内容に不備等があれば、本人宛に電話確認が入ることがあります
※勤務先への在籍確認は電話にて行われます
※審査完了後に手続き案内の電話がご本人宛に入ることがあります

【注意】設定パスワードは必ずメモしておく!

プロミスレディースでは借入審査の結果を確認する際や契約手続きに、お申込み時のパスワードが必要になります。
忘れないように必ずメモしておきましょう。

プロミスの在籍確認はなしにできる?

お申込者に安定した収入があることを確認するために、審査の一環で在籍確認があります。
カードローンを契約する場合は必ず行うもので、審査担当者がお申込者の勤務先に電話連絡をして確認を行います。

レディースローンの在籍確認について解説している女性の画像

担当者は社名を名乗ることはなく
個人名で電話をかけてくれますので安心してください。

また、在籍している確認さえ取れればいいので、ご本人が休日や離席で在籍確認の電話に直接出れなくても大丈夫です。
気になる場合は「クレジットカードの在籍確認が入るかも」と事前に伝えておきましょう。

プロミスレディースの在籍確認について解説している女性の画像

電話内容も「◯◯さんはいらっしゃいますか?」とだけで、電話を取られた方に用件を伝えることもありません

ただし、勤務先が休日で誰にも電話が繋がらない場合は在籍確認がストップしてしまい、審査がその分遅くなります。
即日融資を希望する方は、自分がお休みでも大丈夫ですが勤務先の休日と申込み日が被らないように注意してくださいね。

申込み前に知っておきたいポイント

レディースローンを検討している女性2人の画像

レディースローンを利用する際に、気になりそうなポイントを5つご紹介します。

主婦も利用可レディースローン!

主婦だけどお金借りれる?と疑問に思っている女性の画像

主婦だけど…
そもそも借りれるの?

プロミスレディースのお申込み条件は「年齢20~69歳のご本人に安定した収入のある方」です。
そのため、主婦の方でもパート・アルバイトなど安定した収入のあれば、審査の上ご利用可能です。

お仕事をされていない専業主婦の方は、残念がらお申込みができませんので注意してください。

50万円未満なら本人確認書類のみ!

レディースローンに必要な書類の準備が大変そうと思っている女性の画像

何が必要なのかしら?
自分ですぐ用意できるものならいいけど…

プロミスレディースでは、借入希望額が50万円未満の場合は以下3点の中から本人確認書類1点を提出します。(現住所記載要)

  1. 運転免許書
  2. パスポート
  3. 健康保険証+1点(住民票など)

※健康保険証+1点(住民票など)は来店申込みとなります。

原則、収入証明書・印鑑・保証人・担保は不要です。

希望額が50万円以上、もしくは希望額と他社借入総額が100万円以上の場合は、本人確認書類と収入証明書の提出でお申込みができます。

はじめてでも安心!利息0円サービス

はじめてお金借りることに不安があるショートカット女性の画像

今月だけちょっとキツイから利用したい。
けど、やっぱりはじめてで不安…

プロミスとはじめてのご契約に限り、初回ご利用日の翌日から最大30日間利息0円のサービスがあります。
お申込み時にメールアドレスの登録と、書面の受取方法「Web明細」を選ぶと、なんと最大30日間利息0円のサービスが受けれます!

プロミスレディースの30日間無利息について解説している女性の画像

サービス期間が契約日からではなく、
借入の翌日から30日間なのはプロミスだけ!

安心の女性オペレーター対応

男性と話すのがニガテな女性の画像

カードローンのオペレーターさんって
怖そう…

男性にはちょっと相談しにくいという方も安心できるよう、プロミスには女性オペレーター対応の専用レディースコールがあります。

プロミスレディースコール

0120-86-2634
受付時間9:00〜22:00(土日祝OK)

レディースローンも即日借入可!

急な出費でお金を即日で借りたい女性の画像

急な出費が!!!
できるだけ早く必要なんだけど借りれる?!

即日の口座振込みを希望する場合は、審査に通過し24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちであれば即日振込みが可能です。

プロミスレディースの審査は最短30分ですが、審査状況によるため余裕をもって午前中にお申込みを開始することをおすすめします!

プロミスの振込サービス「瞬フリ」

お申込み完了後、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、最短10秒※1土日や夜間でも原則24時間振込み可能※2です。

※1 インターネットからいつでもお申込みいただけます。※2 金融機関により振込実施時間が異なります。ご利用の金融機関の振込実施時間をご確認ください。

プロミスレディースで即日借入のための方法を説明している女性の画像

振込以外の方法は
ローンカードの発行がありますよ!

ローンカードを発行すれば、自動契約機の営業時間中はいつでも借入が可能です。
郵送受取だと時間がかかるので、お急ぎの場合は自動契約機でカード発行するのをおすすめします。

自動契約機での発行時は本人確認書類が必要なので、取りに帰って二度手間に…とならないよう忘れずに持っていきましょう。

プロミス自動契約機の営業時間

9:00~22:00(土日祝OK!)

※自動契約機の営業時間は店舗によって異なります。詳細はプロミス公式サイトで確認できます。

プロミスレディース

  1. 金利:4.5%~17.8%
    (実質年率)
    融資額:500万円まで
    おすすめ度 5.0
    速さ・利便性 5.0
    安心度 5.0
  • ポイント
  • 審査条件
  • アドバイス
  • 女性オペレーターが対応してくれるから、はじめてでも安心。

    安心の女性オペレーター対応

    最短1時間融資

    はじめての人は30日間利息0円

    ※詳しくはプロミスレディース公式サイトをご確認ください。
  • ▼スマホの方は左右にスクロールできます
    誰でも借りれる?

    年齢満20歳以上、69歳以下のご本人に安定した収入のある、プロミスレディースの基準を満たす方

    ※主婦、学生の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある方は申込可能

    ATMは使える? 提携ATMで借入や返済が可能
    担保・保証人は必要? 保証人も担保も不要
    収入証明は必要? 収入証明も印鑑も不要
    ※限度額50万円未満なら収入証明は原則不要
    即日融資は可能? 即日借りれる!
    ※詳細はプロミスレディースの公式サイトをご確認ください
    返済回数や期間は? 最終借入後、原則最長6年9か月・1~80回
    必要な申込書類は? 運転免許証
    (お持ちでない方は健康保険証+1点(例:住民票)など)
    返済方式は? 残高スライド元利定額返済方式
    ※当サイトの情報には万全を期しておりますが、プロミスレディースの貸付条件改定等でズレが生じる場合がございます。必ずプロミスレディース公式サイトで詳細をご確認ください。
  • 映画の影響などで、金融というと怖い男性が出てくるという間違ったイメージを持っている方は少なくない。そんな不安を解消する為にプロミスレディースでは女性オペレーターが対応してくれる。ちょっぴり怖がりの女性はこちらから。

※プロミスレディースの簡易診断「お借入シミュレーション」は3秒で結果が分かる。WEB上の仕組みだからあなたの情報は金融業者に送信されないので、安心してまずは確かめてみよう。

SMBCモビットで借りるなら在籍確認なしで申込めるの?

お金を借りる際、勤務先への在籍確認なしで審査に通ることはできません。

しかし、SMBCモビットは申込み方法によっては電話以外で在籍確認をすることが可能です。必要な確認だとは分かっていても、やはり勤務先へ電話がかかってくるのは気が気じゃない…ですよね。

どうすれば電話以外の在籍確認で申込みができるのでしょうか?SMBCモビットの申込み方法と合わせて解説します。

SMBCモビットでのWEB申込み

SMBCモビットは、WEBからできる申込み方法がカード申込み」と「WEB完結申込み」の2種類あります。それぞれに特徴がありますので、あなたに合う方法で申込みをしましょう。

まずは、2種類あるWEB申込みで「共通する大事なポイント」を解説します!

SMBCモビットはWEBから簡易審査できる

SMBCモビット10秒簡易審査の画像

SMBCモビットには10秒簡易審査があります。

他社の借入シュミレーション診断とは違い、独自のスコアリングシステムによりWEB上から簡易審査ができます

簡易審査のスコアリングは信用情報の照会に基づく審査となるため、正式な審査の申込みとなります。そのため審査結果はかなり正確です。

過去に延滞などの心配がないお急ぎの方には、とても便利なシステムです。

※不安な方は事前に自分の信用情報を確認してみるなどして、多重申込みには注意しましょう。

本審査には情報の追加が必要

10秒簡易審査を通過すると、本審査で追加情報を求められます

「どうだっけ?」と引っかかりそうな項目を以下にピックアップしましたので、スムーズに入力できるよう事前確認しておきましょう。

  1. 住居開始年数
  2. 住宅ローンの返済額
  3. ローン借入件数(無担保・有担保)
  4. 勤務先の社員数
  5. 勤務先本社所在地
  6. 入社年月(保険証の資格取得日で確認可)

【注意】設定パスワードとIDは必ずメモ!

SMBCモビット借入審査の結果を確認する際や契約手続きに、申込み時のパスワードと申込み後に送られてくるIDが必要です。
忘れないように必ずメモしておきましょう。

ローンカード発行のカード申込み

それでは、具体的にWEB申込みの流れを見ていきましょう。まずは「カード申込み」から解説します。

カード申込みは特に、お急ぎの方におすすめしたい申込み方法です。

カード申込み借入までの流れ

SMBCモビットカード申込みの流れを説明した画像

SMBCモビットのカード申込みとは、ローンカードを発行する申込み方法です。
申込み自体はWEBから24時間可能です。

カード申込みの特徴

  • 10秒簡易審査は入力項目が少ない
  • 電話は本人確認と在籍確認の2回
  • カードは郵送か自動契約機で発行
  • 契約書の返送が必要

契約書類の返送が必要なため書類が自宅に郵送で届くので、その点は注意してください。

…とは言え「MCセンター」名義で届くのでバレる心配はなさそうです。

カード申込みの必要書類

SMBCモビットの「カード申込み」では、本審査時に以下書類の提出が必要です。(現住所記載要)

  1. 本人確認書類1点
  2. 収入証明書1点

提出できる書類を具体的に見ていきましょう。

本人確認書類

本人を確認できる書類として、以下のいずれかの写し1通を提出します。

  • 運転免許証

※お持ちでない場合は、パスポートまたは健康保険証でも可能です。

収入証明書

現在の収入を証明できる書類として、以下のいずれかの写し1通を提出します。

  • 源泉徴収票
  • 税額通知書
  • 所得証明書
  • 確定申告書
  • 給与明細書(直近2か月分)

※賞与支給のある方は、年間の賞与額が確認できる賞与明細も必要です。

カード申込み時の在籍確認

申込み時に気になるのは、在籍確認ではないでしょうか?

在籍確認とは、お申込者に安定した収入があると確認するための審査の一環で、カードローンを契約する場合は必ず行います。
通常は、審査担当者がお申込者の勤務先に電話連絡をして確認を行います。

カード申込みでも電話以外の在籍確認は可能?

SMBCモビットでは、申込み方法が「WEB完結」なら在籍確認の電話連絡は原則ありません

カード申込み」の場合は電話での在籍確認が入ります

ただし、申込み時に勤務先が休日や個人電話を繋いでもらえないなど、どうしても電話で在籍確認が難しい方は、本人確認の電話で相談してみましょう。

在籍確認の電話は出れなくてもOK!

在籍している確認さえ取れればいいので、本人が休日や離席で在籍確認の電話に出れなくても大丈夫です。気になる場合は勤務先の人に「クレジットカードの在籍確認が入るかも」と事前に伝えておきましょう。

在籍確認は勤務先が「休日」だとできない!

勤務先が休日で電話が繋がらないと在籍確認ができません

在籍確認ができないと申込み手続きがストップしてしまうため気をつけましょう!

SMBCモビットの審査受付時間

9:00〜21:00(土日祝OK)

カード申込みで申込む!

電話と郵送物なしのWEB完結申込み

次は2つ目のWEB申込み方法、WEB完結申込みについて解説します!

SMBCモビットのWEB完結申込みは、なんと言っても「電話が嫌だ!」「郵送物でバレたくない!」方におすすめしたい申込み方法です。

WEB完結申込み借入までの流れ

SMBCモビットカWEB完結申込みの流れを説明した画像

SMBCモビットの「WEB完結申込み」は、在籍確認の電話なし郵送物なしで申込み〜借入ができる方法です。

カードレスのためローンカードも発行されません

WEB完結申込みの特徴

  • 指定口座と健康保険証が申込み条件
  • 在籍確認の電話連絡はなし
  • ローンカードの発行なし
  • 利用明細はWEBで確認できる

※審査の際に確認が必要な場合は、電話が入ることがあります。(電話はオペレーターの個人名にての連絡)

WEB完結申込みの条件

WEB完結申込みでは、指定の口座と健康保険証を持っていることが申込み条件となります。お持ちの方は便利なWEB完結申込みが可能です!

※準備ができない方は「カード申込み」になりますので注意してください。

銀行口座の条件

以下いずれかの本人名義口座があればOK!
その口座を、振込貸付と口座振替の返済に利用することになります。

  • 三井住友銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • みずほ銀行
  • ゆうちょ銀行

健康保険証の条件

以下いずれかの健康保険証があればOKです!

  • 社会保険証(全国健康保険協会発行)
  • 組合保険証

WEB完結申込みの必要書類

申込み条件以外にも、必要な提出物があります。
WEBからアップロードできますので、事前準備しておきましょう。

  1. 本人確認書類
  2. 収入証明書
  3. 勤務先確認書類

本人確認書類

本人を確認できる書類として、以下のいずれかの写し1通を提出します。

  • 運転免許証

※なければパスポート、健康保険証も可能です。

収入証明書

現在の収入を証明できる書類として、以下のいずれかの写し1通を提出します。

  • 源泉徴収票
  • 税額通知書
  • 所得証明書
  • 確定申告書
  • 給与明細書(直近2ヶ月分)

※賞与支給のある方は、年間の賞与額が確認できる賞与明細も必要です。

勤務先確認書類

勤務先を確認できる書類として、以下の2つの写しを用意します。

  • 社会保険証※1、もしくは組合保険証
  • 給与明細1か月分※2

※1 全国健康保険協会発行
※2 収入証明で給与明細以外を提出した場合は必須

WEB完結申込みで申込む!

SMBCモビットの希望別申込みポイント

SMBCモビットに申込む際に「気になるポイント」を集めました。即日借入や郵送物など、3点にまとめてご紹介します。

即日でお金借りたい!「最短即日」の借入申込み方法

最短や即日借入を希望するなら、必要書類や入力が少ないカード申込み」の方がおすすめです。

急いでいる場合のSMBCモビット最短申込みの流れを説明した画像

WEBから申込み後、自分からフリーコールに電話することで審査を優先してくれます

SMBCモビットのフリーコール受付時間

0120-03-5000
9:00〜21:00(土日祝OK)

口座振込みで即日借入が可能!

カードローンを利用する最大のメリットは借入までのスピードです。
SMBCモビットでは契約完了後、24時間振込可能な金融機関の口座を持っていれば原則最短3分で振込みが可能です。

深夜・早朝などの一部の時間帯を除き、振込の依頼をしてから最短3分後には指定振込口座に入金されるので、至急お金を借りたい場合にはとても助かります。

24時間振込対応可を行っていない銀行の場合でも、14時までに契約を完了させておけば即日振込みが可能です。

※金融機関により振込実施時間が異なります。ご利用の金融機関の振込実施時間をご確認ください。また、申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

カード発行でも即日借入が可能!

振込だけでなく、ローンカードでも即日借入が可能です。
契約が完了し自動契約機でカード発行をすれば、土日祝でもお金を引き出すことが可能です。

カード発行予定で審査受付時間を考慮すると、契約手続き完了まで確実に進めたい場合は自動契約機営業時間の2時間前までに申込みを開始するのがおすすめです。

自動契約機でのカード発行時は、本人確認書類が必要なので忘れないようにしましょう。

※SMBCモビットはカード申込みの場合でも、契約完了後に口座振込による借入も可能です。

SMBCモビット自動契約機の営業時間

8:00~21:00(土日祝OK!)

※店舗によって異なります、SMBCモビット自動契約機の詳細はSMBCモビット公式サイトで確認できます。

家族にバレないためには郵送物に気をつける

カード申込みの場合は「契約書」が必ず届きますので注意が必要です。また、WEB完結申込みの場合でも「利用明細」がうっかり郵送物が届いてしまうパターンがあります。

必要以上の郵送物が届かないよう、郵送を防ぐ方法は2つあります。

  1. 明細を発行する提携ATMを利用
  2. Myモビの「電子領収書ダウンロード」を利用

利用明細書がその場で発行される提携ATMを利用すれば、自宅郵送されることはありません。一番のおすすめは、ATM利用手数料も無料になる三井住友銀行の口座を作成して利用することです。

そして、Myモビの「電子領収書ダウンロードを利用すると、SMBCモビットの利用明細書がネット上でダウンロードできます。そのため領収書が郵送で発行されません。

借入れ前に必ずMyモビに登録しておきましょう。

※利用明細書をWEB上で参照できる「電子領収書ダウンロード」は、パソコン版のみのサービスとなります。

WEB申込み後に電話をして審査を早める

電話は避けたいと感じる方は多いですが、優先してもらうにはやはり「急いでいる旨」を伝える必要があります。SMBCモビットは電話をすれば優先して審査を行ってくれます
最短や即日でお金を借りるためには、必要な最低限の情報はWEBから先に入力しておき、電話で不備の確認や審査を進めてもらう進め方がもっともおすすめです。

借入の希望額は必要最低額にする

額が大きいと審査時間がかかったり、総量規制に引っかかり審査落ちにつながる恐れがありますので、希望額は必要最低限で申込みましょう。

SMBCモビット

  1. 金利:3.0%~18.0%
    (実質年率)
    融資額:1万円~800万円
    おすすめ度 5.0
    速さ・利便性 5.0
    安心度 5.0
  • ポイント
  • 審査条件
  • アドバイス
  • 管理人も借入しています。利便性抜群当!サイトでも人気です★

    10秒簡易審査で借りれるかすぐ分かる!

    最短3分で振込融資!

    Tポイントもクレカ機能もある

    ※口座への入金が完了する日時は金融機関によって異なります。詳細はSMBCモビット公式サイトをご確認ください。

  • スマホの方は横にスクロールできます
    どんな人が借りれる? 年齢満20歳~69歳の安定した定期収入のある方
    ※アルバイト、派遣社員、パート、自営業の方も利用可能です(SMBCモビットの基準を満たす方)
    ATMは使える? 提携ATMで借入も返済も可能
    担保・保証人は必要? 保証人も担保も不要
    収入証明は必要? 原則、収入証明も印鑑も不要
    ※収入証明の提出が必要な場合もあります
    即日融資は可能? 最短、即日借りれる!
    ※詳細はSMBCモビットの公式サイトをご確認ください
    返済回数や期間は? 最長60回(5年)
    ただし、返済能力その他の事情にかんがみ、合理的な理由があるとSMBCモビットが認めた場合には、最長106回(8年10か月)
    必要な申込書類は? 運転免許証
    (お持ちでない方は健康保険証など)
    返済方式は? 残高スライド元利定額返済方式
    ※当サイトの情報には万全を期しておりますが、SMBCモビットの貸付条件改定等でズレが生じる場合がございます。必ずSMBCモビットの公式サイトで詳細をご確認ください。
  • 通常クレジットカードやカードローンは勤務先に在籍しているかの確認が入りますが、SMBCモビットの場合は電話確認無しの方法もあります。条件は「三井住友銀行・三菱UFJ銀行・ゆうちょ銀行」いずれかの口座を持っていて「社会保険証または組合保険証」の提示。条件が揃っている方は「WEB完結」から申込むと電話連絡なしで審査が可能です。詳しくは、SMBCモビットの公式サイトをご覧ください。

公式サイトでもっと詳しく
10秒で結果がわかる簡易審査あり

※SMBCモビットの簡易審査は最短10秒で結果が分かりますが、他社の審査より本審査に近い審査になります。簡易審査で「融資可能」という結果が出た方は、本審査することをおすすめします!

ビジネクストで融資申込みをするなら知っておきたいこと

「支払いに入金が間に合わない。」
「絶対にどうにかしなければ。」

細かい資金繰り、ショートしないように金策に追われている。
そんな時、力になってくれる手段の一つに「ビジネスローン」があります。

ビジネクストの事業融資は融資までのスピード感が大きなメリットです。

「数百万単位を短期間だけ借りたい」など小回りがきくビジネスローンをご紹介します。

ビジネクストについて

ビジネクストは、事業資金の融資をサポートしてくれる事業者ローン会社です。
三井住友信託銀行とアイフルの共同出資で設立され、法人経営者や個人事業主向けのビジネスローンを取り扱っています。

ここではビジネクストの特徴や、融資申込み前にできるスピード診断申込みの流れなどについて説明していきます。

まずは、ビジネクストの特徴について見ていきましょう。

ビジネクストの事業者ローンの特徴について

ビジネクストは事業融資のため、借入は「総量規制」の対象外となります。 つまり、年収に左右されずに運転資金の融資を受けることが可能なローンです。

事業融資となると担保や保証人が必要なイメージがありますが、ビジネクストは原則、担保も保証人も不要で融資を受けることができます。
法人の場合は、代表者が連帯保証人になることで融資を受けることが可能です。
年会費や保証料なども無料です。

また、事業資金にも関わらず融資実行までの期間が短いビジネクスト
銀行や公的融資は金利の低さが魅力的ですが融資実行までの期間が長く、審査に数週間から数か月を要します。
時間的にあまり余裕がない場合、ビジネクストであれば審査にかかる時間は3〜5日程が多いため安心です。
最短即日も可能なようですが、書類の準備や審査状況によるため1週間以内と想定しておきましょう。

ビジネクストの事業者ローンには「ビジネスローン」と「カードローン」の2種類があります。
ビジネスローンは融資を受けた後は返済のみを行いますが、カードローンであれば事業資金としての限度額内で何度も借入が可能です。
簡単に言うと、フリーキャッシングなどの一般カードローンと同じような借り方ができます。

そのため事業拡大や決算時などのまとまった資金はもちろん、一時的なつなぎ資金のような細かい運転資金の調達も可能です。

ビジネクストの申込み条件

ビジネクストは事業者向けローンのため、以下の申込み条件があります。
全てに当てはまらないと申込み不可となります。

  • 年齢が満20〜69歳の方
  • 法人、もしくは個人事業主である
  • 業歴1年以上である

ビジネクストのスピード診断で融資可能かシュミレーションできる

ビジネクストのスピード診断案内の画像

ビジネクストは申込み前に融資検討が可能そうか、スピード診断でセルフ確認できます。

申込み条件をクリアしている方は、とりあえずスピード診断をしてみるといいでしょう。
「まずはスピード診断」ボタンをクリックして、スピード診断に進みます。

※診断結果はご入力に基づく簡易的なものとなります。実際の審査ではビジネクストの規定によりご希望に添えない場合がありますのでご了承ください。

スピード診断では4つの情報を入力する

ビジネクストスピード診断の入力画面

年齢と事業形態を選択し、年間売上と他社借入金額を入力します。

入力が完了したら、左下の「診断開始」ボタンを押します。

スピード診断の結果は3種類

「診断開始ボタン」を押すと、すぐに診断結果が出ます!

1.【結果】融資検討が可能な場合

ビジネクストのスピード診断の融資検討可の結果画像

融資できる可能性がある場合は「ご融資の検討が可能です」と表示されます。

診断結果下のオレンジ色のボタンから、そのままビジネクストに申込みが可能です。

2.【結果】更に詳細情報が必要な場合

ビジネクストのスピード診断の融資判断不可の結果画像

入力情報だけで判断できない場合は「ご入力内容だけではお借入の判断が出来ませんでした」と表示されます。

この場合はより詳しい情報が必要となり、申込み後の審査での融資判断となります。

オレンジ色のボタンから、そのままビジネクストの申込みページへ進めます。

3.【結果】条件を満たしていない場合

ビジネクストのスピード診断の融資検討不可の結果画像

申込み条件を満たしていない場合は「当社規定によりお申し込みが出来ません」と表示されます。

ビジネクストの申込み条件は「年齢が満20~69歳で、法人または個人事業主の方」です。
給与所得者はお申込みができませんので、注意してください。

まずはセルフ確認してみる!

公式サイトでもっと詳しく
すぐに結果がわかるスピード診断あり

ビジネクスト申込みから融資までの流れ

ビジネクスト申込み案内の画像

それでは、実際の申込み方法や注意点を見ていきましょう。
ここでは資金繰りに便利な「カードローン」をWEBから申込みするパターンで解説していきます。

「オンラインでお申込み」ボタンをクリックすると、申込みフォームに進みます。
PCはもちろん、スマホからの申込みも可能です。

WEB申込みから融資までの手順

ビジネクストWEB申込みの流れ

ビジネクストのWEB申込みは24時間365日可能です。
事業融資が来店不要で申込めるのは、忙しい経営者にとって非常に助かります。

本人確認など電話でのやり取りは発生しますが対面審査はなく、申込みから融資まで来店不要で完結させることが可能です。

カードローン申込みの場合は、申込みフォームの一番上「ご希望商品」の項目は「事業者ローン」を選択します。
他の項目を選んでしまうと申込みフォーマット自体が切り替わってしまうため、必ず入力前に「事業者ローン」を選択しているか確認しましょう。

審査結果は電話通知

仮審査と本審査の審査結果は電話通知になります。
メールや郵送の通知ではないため、審査中は電話に出れるようにしておきましょう。

固定電話がなくても申込みは可能

近年では、固定電話を設置していない方も増えてきているのではないでしょうか。
「どこにも申込めない…」と諦める前に、ビジネクストを検討してみましょう。

固定電話がない場合でも、ビジネクストは申込みが可能です。

ただし、固定電話の有無は減額対象になるため希望融資額に影響する場合があります。
ですがケータイ電話しか持っていない方でも申込みが可能なのは大きなメリットです。

ビジネクストは、まず仮審査通知で電話がかかってきます。
その時に相談してみましょう。

ビジネクストの必要書類

「法人」か「個人事業主」かで必要書類が異なります。

法人申込みの場合

法人の場合は、本審査に以下の書類が必要です。
いずれか1通(コピー可)を用意しましょう。

  1. 代表者の本人確認書類
  2. 登記事項証明書(商業登記簿謄本)
  3. 決算書原則2期分

個人事業主申込みの場合

個人事業主の場合は、本審査に以下の書類が必要です。
いずれか1通(コピー可)を用意しましょう。

  1. 本人確認書類
  2. 確定申告書原則2年分

WEB申込みなら入力は約5分!「銀行の融資は、あっけなく断られてしまった…」という方も多いと思います。そんな時は、ビジネスローンの利用を検討することもひとつです。

ビジネクストならではのスピード感を賢く利用して、事業に役立ててください。

ビジネクスト

  1. 実質年率:カードローン5.0%~18.0%
         ビジネスローン3.1%~18.0%
    融資額:最大1,000万円
    おすすめ度 5.0
    速さ・利便性 5.0
    安心度 5.0
  • ポイント
  • 審査条件
  • アドバイス
  • 即日融資可能※1

    年会費無料/保証料無料※2

    原則無担保/保証人なし※3

    ※1 審査状況、希望融資額によって異なります。
    ※2 詳しくはビジネクスト公式サイトをご確認ください。
    ※3 法人の場合は代表者様に原則連帯保証をお願いいたします。

  • スマホの方は横にスクロールできます
    どんな人が借りれる? 法人または個人事業主で満20歳〜69歳の方
    ATMは使える? 提携ATMで借入や返済が可能
    担保・保証人は必要? 担保・保証人は原則不要
    ※ただし、法人の場合は代表者様に原則連帯保証をお願いいたします
    必要な申込書類は? ※カードローンの場合※
    【法人】
    ・代表者の本人確認書類
    ・決算書類
    ※その他必要に応じた書類
    【個人事業主】
    ・本人確認書類
    ・確定申告書
    ・事業内容確認書(ビジネクスト指定様式)
    ※その他必要に応じた書類
    即日融資は可能? 即日借りれる!
    ※詳細はビジネクストの公式サイトをご確認ください
    返済回数や期間は? カードローンは最長5年(60回以内)
    返済方式は? 残元金定率リボルビング返済(カードローン)
    ※当サイトの情報には万全を期しておりますが、ビジネクストの貸付条件改定等でズレが生じる場合がございます。必ずビジネクスト公式サイトで詳細をご確認ください
  • ノンバンク大手事業者向けカードローンのビジネクスト。資金調達、つなぎ資金として急ぎの資金繰りはもちろん、事業拡大などのまとまった資金ニーズにも対応してくれます。効率よく利用すれば事業者ローンも経営者の頼れる強い味方になってくれます。

公式サイトでもっと詳しく
すぐに結果がわかるスピード診断あり

ビジネクストの「スピード診断」は数秒で結果が分かる。WEB上の仕組みだからあなたの情報は金融業者に送信されないので、安心してまずは確かめてみよう。

SMBCモビットは在籍確認なしで借りれる?即日融資に必要な保証人や提出書類をまとめた

SMBCモビットでお金を借りる最大の魅力は、大手カードローン会社で唯一、電話連絡以外の方法で在籍確認ができることです。

カードローンでお金を借りるのなら、審査の一環である在籍確認は絶対に避けて通れません。通常は勤務先に電話が入りますので、会社にバレる危険性が心配で申込みを躊躇してしまう方も多いはずです。

SMBCモビットは、さまざまなニーズに応えられるよう独自サービスや申込み方法が工夫されています。絶対に勤務先への連絡を避けたい方のために、SMBCモビットでの借り方をご紹介していきます。

三井住友銀行の口座があればSMBCモビットで借りるのがお得!

SMBCモビットカードローンのキャッシュカード

SMBCモビットは、申込みや審査方法に他社にはない独自の特徴があります。

まずSMBCグループのため、三井住友銀行のATMであれば借入と返済のATM手数料が無料になります。

また、三井住友銀行の口座をお持ちの方は、電話以外での在籍確認が可能な申込み方法を選ぶことが可能になります。

SMBCモビットの在籍確認をバレずに進める方法

電話の対応が面倒な男性のイラスト

まず、在籍確認の電話連絡なしで審査を進めるには「WEB完結申込み」を選んでください。

WEB完結申込みはカードレスなので自宅に届く郵送物を減らすことができ、家族にバレる心配を減らすことも可能です。

この便利な申込み方法を利用できる条件は、指定口座と健康保険証をお持ちの方です。
※本審査に進むと収入証明の提出が必要になります

WEB完結申込みの条件2つ

条件その1:指定口座

三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行

指定口座とは、借入時と返済時の振込口座のことを指します。この指定口座は三井住友銀行だけでなく、三菱UFJ銀行みずほ銀行ゆうちょ銀行も指定可能な口座となります。

これらの口座は本人名義口座に限ります。

条件その2:健康保険証

社会保険証、または組合保険証

※社会保険証は全国健康保険協会が発行したものに限ります。

WEB完結申込みに必要な提出物2つ

条件である指定口座と保険証以外に、本人確認書類などの提出も必要です。本審査時に各1点のみ提出すれば大丈夫ですので、準備できるものを確認してください。

提出物その1:本人確認書類

運転免許証、パスポート、健康保険証

基本は運転免許証ですが、持っていない方はパスポート、または健康保険証でも提出可能です。

提出物その2:収入証明書

源泉徴収票、税額通知書、所得証明書、確定申告書、給与明細書(直近2か月分)

5種類の中からいずれかの写しの提出が1点必要となります。
※賞与支給のある方は、年間の賞与額が確認できる賞与明細も必要

指定口座での返済と返済日

日本のお札と硬貨と銀行通帳のイラスト

口座振替の返済にしておけばわざわざ返済の振込みに出向く手間を省けるため、返済の煩わしさも軽減されます。

返済のしづらさは、延滞に繋がる恐れが高まります。延滞してしまうと遅延損害金が発生し余分に利息を払わなければなりませんので、返済のしやすさはお金の借りる上で重要なポイントです。

指定口座での口座振替

三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行

WEB完結申込みの場合は三井住友銀行三菱UFJ銀行みずほ銀行ゆうちょ銀行のいずれかの口座となります。

返済時に気になるのが通帳に記載される名義ですが、SMBCM名義で引き落とされますので、例えば夫婦で共有の口座を利用しても消費者金融からの引落しだと怪しまれることはないでしょう。

上記以外の銀行口座も指定できますが、WEB完結申込みが適応されず在籍確認が電話で入ることになりますので、その点は注意しましょう。

指定口座での返済日

ご返済日は契約時に「5日、15日、25日、末日」より選ぶことができます。返済回数は毎月に1度です。

勤務先によって給与振込日はバラバラです。SMBCモビットは返済しやすい日が選べるので、自身の給料日や支払いサイクルと照らし合わせることが可能です。

気になるSMBCモビットの金利と計算方法

返済方法とあわせて気になるのが借入時の金利です。SMBCモビットの金利は3.0% ~ 18.0%(実質年率)です。

例として、10万円を30日間借りた場合の利息を計算してみます。
※実質年利18.0%の場合

※利息の計算方法※

利用金額 × ( 実質年率 / 365日 ) × 借入日数

あてはめると、10万円×(0.18/365日)×30日になります。
計算すると30日間の利息額は1,479円です。
総返済額は、10万1,479円です。

SMBCモビットの魅力は在籍確認だけじゃない!最短即日にも対応可能

一生懸命走っているサラリーマンとロケットに乗って飛んで先を行くサラリーマンのイラスト

審査が早い!10秒簡易審査

SMBCモビットでは、自動スコアリングによって自社基準を満たすか判断できる10秒簡易審査を行っています。

総量規制だけを確認しているシュミレーターとは違い、信用情報の照会に基づいたスコアリングによる簡易審査のため、かなり正確な結果がすぐに確認できます

逆に言うと、誤った入力をしてしまうと誤った情報で審査されてしまうので、入力はミスがないように注意してください。

最短即日の借入にも対応してくれるお急ぎキャッシング

お金を借りる場面では、時間に余裕がない状況も多々あるため、SMBCモビットはお急ぎキャッシングにも対応してくれます。

方法は簡単で、WEB申込み後にコールセンターに電話するだけです。そうすると審査を優先して開始してくれます。

この場合、審査結果も電話で連絡してくれます。その後もそのまま電話で手続きを進めることが可能ですので、緊急の場合は上手く活用しましょう。

SMBCモビットのフリーコール受付時間

9:00〜21:00(土日祝OK)
電話番号:0120-03-5000

フリーコール受付時間外でもWEB申込みは24時間可能ですので、深夜であっても先に申込みだけ済ませておきましょう。

WEB完結申込みなら電話連絡なしが可能なSMBCモビット。在籍確認で絶対に勤務先への電話連絡を避けたい方は、必要物を準備してSMBCモビットに申込みましょう。

SMBCモビット

  1. 金利:3.0%~18.0%
    (実質年率)
    融資額:1万円~800万円
    おすすめ度 5.0
    速さ・利便性 5.0
    安心度 5.0
  • ポイント
  • 審査条件
  • アドバイス
  • 管理人も借入しています。利便性抜群当!サイトでも人気です★

    10秒簡易審査で借りれるかすぐ分かる!

    最短3分で振込融資!

    Tポイントもクレカ機能もある

    ※口座への入金が完了する日時は金融機関によって異なります。詳細はSMBCモビット公式サイトをご確認ください。

  • スマホの方は横にスクロールできます
    どんな人が借りれる? 年齢満20歳~69歳の安定した定期収入のある方
    ※アルバイト、派遣社員、パート、自営業の方も利用可能です(SMBCモビットの基準を満たす方)
    ATMは使える? 提携ATMで借入も返済も可能
    担保・保証人は必要? 保証人も担保も不要
    収入証明は必要? 原則、収入証明も印鑑も不要
    ※収入証明の提出が必要な場合もあります
    即日融資は可能? 最短、即日借りれる!
    ※詳細はSMBCモビットの公式サイトをご確認ください
    返済回数や期間は? 最長60回(5年)
    ただし、返済能力その他の事情にかんがみ、合理的な理由があるとSMBCモビットが認めた場合には、最長106回(8年10か月)
    必要な申込書類は? 運転免許証
    (お持ちでない方は健康保険証など)
    返済方式は? 残高スライド元利定額返済方式
    ※当サイトの情報には万全を期しておりますが、SMBCモビットの貸付条件改定等でズレが生じる場合がございます。必ずSMBCモビットの公式サイトで詳細をご確認ください。
  • 通常クレジットカードやカードローンは勤務先に在籍しているかの確認が入りますが、SMBCモビットの場合は電話確認無しの方法もあります。条件は「三井住友銀行・三菱UFJ銀行・ゆうちょ銀行」いずれかの口座を持っていて「社会保険証または組合保険証」の提示。条件が揃っている方は「WEB完結」から申込むと電話連絡なしで審査が可能です。詳しくは、SMBCモビットの公式サイトをご覧ください。

公式サイトでもっと詳しく
10秒で結果がわかる簡易審査あり

※SMBCモビットの簡易審査は最短10秒で結果が分かりますが、他社の審査より本審査に近い審査になります。簡易審査で「融資可能」という結果が出た方は、本審査することをおすすめします!

プロミスで即日借りるために知っておきたい申込み方法

プロミスは来店不要・郵送物なしで借入れが可能なカードローンです。

なんと言っても、プロミスをはじめて利用する方は最大30日間利息0円のサービスがあります。
契約日からではなく借入日から起算してくれるのはプロミスだけですので、キャッシング初心者でも安心できます。
※条件など詳しくはプロミス公式サイトにてご確認ください

そんな魅力的なサービスがあるプロミスで即日で借りるための方法」「気になる審査などを解説します。
ベストな借り方ができるよう参考になればうれしいです。

はじめてなら借りれるかシミュレーションで診断してみる

プロミスでは、申込み前に借入可能かどうかをセルフ確認できるシュミレーターがあります。
借りれるかな?と不安な方は、まずお借入シミュレーションをやってみましょう。

3秒でできるプロミスのシミュレーション診断

プロミス借入シミュレーションの画像

カンタン3秒診断プロミスお借入シミュレーションは、簡易的なものではありますが、総量規制に基づく借入れ診断を行ってくれるシュミレーターです。

青色の「お借入シミュレーション」ボタンより入力フォームに移動しましょう。

※診断結果は簡易的なものです。実際のお申込みでは、より詳細なお客さま情報に基づいてご審査いたしますので、ご希望に添えない場合があることをご了承ください。

3つの情報でカンタン診断できる

プロミス借入シミュレーションのスマホ入力画面

次は、実際に情報を入力する画面です。
必要な情報を3項目入力し「シミュレーション実行」ボタンを押します。

※必要情報3項目※
生年月日/年収/他社借入金額

気になる診断結果をチェックする

「シミュレーション実行」ボタンを押すと、すぐに診断結果が出ます!

1.【結果】融資検討が可能な場合

プロミス借入シミュレーション診断可の画像

入力情報より、借入できる可能性がある場合はご融資可能と思われますと表示されます。

オレンジ色のボタンから、そのままプロミスの申込みへ進むことができます。

便利なWEB完結はフル入力でお申込み」ボタンから申込みをしましょう。

2.【結果】更に詳細情報が必要な場合

プロミス借入シミュレーション診断結果画像

入力情報だけでは借入を判断できない場合は、「判断することができません」と表示されます。

この場合はより詳しい情報が必要となるので、申込みに進む必要があります。

オレンジ色のボタンから、そのままプロミスの申込みへ進むことができます。

3.【結果】条件を満たしていない場合

プロミス借入シミュレーション診断否の画像

プロミスの申込み条件を満たしていない場合は、「入力に誤りがあります」と表示されます

プロミスの申込み条件は年齢満20~69歳のご本人に安定した収入のある方ですので注意しましょう。

未成年や無職の方は、残念ながら申込みができませんので注意してください。

さっそくプロミス3秒診断!

プロミスの申込みから借入までの流れ

ここでは、WEB申込みについて解説します。

プロミスへの申込みは24時間365日可能なWEB申込みがおすすめです。
例えば、審査時間前の夜中に申込みを済ませておくと、スムーズに審査へ進めるので便利ですよ。

日中は仕事でまとまった時間が取れない方に最適です

WEB申込みの流れ

プロミスWEB申込みの流れ

プロミスのWEB完結申込みは、申込情報を全てWEB上で入力する方法です。
原則、WEBとメールでのやり取りで完結できる方法のため、お仕事などで電話を取りにくい方におすすめです。

※申込み内容に不備等があれば、本人宛に電話確認が入ることがあります
※勤務先への在籍確認は電話にて行われます
※審査完了後に手続き案内の電話が入ることがあります

設定パスワードは必ずメモする!

プロミス借入審査の結果を確認する際や契約手続きに、申込み時のパスワードが必要です。
忘れないように必ずメモしておきましょう。

プロミスで希望通りに借りるには?

プロミスに申込む際に「知っておきたいポイント」を集めてみました!

即日借入や在籍確認など、4点にまとめてご紹介します。

即日でお金を借りたい!

プロミスで即日借入したい場合は、お持ちの銀行口座申込み時間がポイントになります。

「瞬フリ」サービスで即日振込可!

即日の口座振込みを希望する場合は、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちであれば、審査の通過後に即日振込みが可能です。

プロミスの審査は最短30分ですが、審査状況や申込みの曜日、時間帯によっては振込が翌日以降の取扱いとなる場合があります。

余裕を持って午前中にお申込みを開始することをおすすめします。

プロミスの振込サービス「瞬フリ」

お申込み完了後、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、最短10秒※1土日や夜間でも原則24時間振込み可能※2です。

※1 インターネットからいつでもお申込みいただけます。※2 金融機関により振込実施時間が異なります。ご利用の金融機関の振込実施時間をご確認ください。

カード発行でも即日借入が可能!

振込だけでなく、自動契約機でカード発行でも即日融資は可能です。

カード発行の場合の注意点は、審査受付時間です。
自動契約機は22時まで営業していますが、審査は21時までの受付となります。

審査受付時間を過ぎての申込みは翌日審査になりますので、お急ぎの場合はくれぐれも時間に注意してください。

プロミスの審査受付時間

9:00〜21:00(土日祝OK!)

カード発行の場合も先にWEBから申込みしておく

ローンカード発行でのおすすめの申込み手順は、まず先にWEBから申込みを済ませておくこと。
そして、審査通過後に自動契約機でカード発行する流れです。

カードは郵送受取りだと時間がかかるので、自動契約機でカード発行をしましょう。

自動契約機での発行時は、本人確認書類が必要なので忘れないように注意してください。

プロミス自動契約機の営業時間

9:00~22:00(土日祝OK!)

※店舗によって異なります。プロミス自動契約機の詳細はプロミス公式サイトにてご確認ください。

プロミスの在籍確認

在籍確認は、気にする方が多い審査内容です。

在籍確認とは審査の一環で、お申込者に安定した収入があることを確認するために行われます。
カードローンを契約する場合は必ず行うもので、審査担当者がお申込者の勤務先に電話連絡をして確認を行います。

プロミスは電話以外の在籍確認は可能?

プロミスでは審査判断によっては、電話以外の方法で在籍確認をしてもらえる場合があります。
例えば、会社が個人用件は取り次いでくれない場合もありますよね。

必ず電話以外の方法になるとは限りませんが、WEB申込み後に届く通知メールに記載された連絡先へ電話をかけて相談してみてください。

ただし、即日借入を希望するのであれば、やはり電話での在籍確認が最もスムーズです。

在籍確認の電話は出れなくてもOK!

在籍確認は在籍している確認さえ取れればいいので、本人が休日や離席で在籍確認の電話に出れなくても大丈夫です。

気になる場合は事前に「クレジットカードの在籍確認が入るかも」と社内の人に伝えておきましょう。

勤務先の「休日」だと在籍確認ができない

勤務先が休日で電話が繋がらないと在籍確認ができません

そうなるとプロミスの申込み手続きがストップしてしまうので、勤務先の休日と申込み日が被らないように注意してください。

家族にバレない借入方法

家族に余計な心配をかけたくない!という方は要checkです。

明細の受取りは「WEB明細」にして郵送物を減らす

プロミスからの郵送物は「事務センター」名義で届くため、開封されない限り家族にバレる心配はなさそうです。

それでも不安な方は、カードや明細等の郵送物がうっかり自宅に届かないようにする必要があります。
郵送を防ぐポイントは3つあります。

  1. 明細受取は「WEB明細」
  2. 返済方法は「口座振替」
  3. カード郵送は「希望なし」

郵送を避けたい場合は、申込みの際に必ず書面の受取方法を「WEB明細にしておきましょう。
WEB明細を利用しない場合や口座振替以外の返済など、利用明細がその場で発行されない取引きは自宅に明細書が届く仕組みなので、はじめからWEB明細を選んでおくのが安心です。

ローンカードが欲しい方の場合は、「カード郵送希望なし」にしても後から手数料無料でカード発行が可能なので安心してください。
後から発行する際も、郵送ではなく来店受取りにすると自宅に届くことなく発行できます。

プロミスの審査を早めるコツ

審査結果は少しでも早く知りたいですよね。スムーズに審査が進むようちょっとしたポイントや準備する情報を確認しておきましょう。

借入の希望額は必要最低額にする

額が大きいと審査時間がかかったり、審査に落ちにつながる恐れがあります。

希望額が50万円以上の場合や他社借り入れ金額を含む合計額が100万円以上の場合、プロミスでは収入証明書の提出が必要になります。
準備物が増えてしまうので、すぐに準備できなさそうな方は要注意です。

また、総量規制以上の希望額は審査が通りませんので、総量規制内での借入額であることも重要です。

申込み情報を事前確認しておく

「どうだっけ?」と分からなくなりそうな項目を以下にピックアップしておきました。
入力するだけでいいように事前確認しておきましょう。

  1. 社員数
    ※不明時はおおよその人数でもOK
  2. 入社日
    ※保険証の資格取得日で確認可
  3. 現在の他社お借入れ
    ※住宅や自動車ローン、奨学金等は含まない

必要書類を準備しておく

提出する本人確認書類が、借入先によって異なります。

プロミスでは本人確認書類1点の提出が必要ですので、用意しておきましょう。
(現住所記載要)

  1. 運転免許書
  2. パスポート

はじめてでも借りやすいプロミスは、WEB申込みなら入力は約10分で完了します。

プロミス

  1. 金利:4.5%〜17.8%
    (実質年率)
    融資額:500万円まで
    おすすめ度 5.0
    速さ・利便性 5.0
    安心度 5.0
  • ポイント
  • 審査条件
  • アドバイス
  • 管理人も借入経験あり。対応も早くて親切

    最短1時間融資

    はじめての人は30日間利息0円

    郵送物なし、カードレス、Web完結

    ※詳しくはプロミス公式サイトをご確認ください。
  • ▼スマホの方は左右にスクロールできます
    誰でも借りれる? 年齢満20歳以上、69歳以下のご本人に安定した収入のある方

    ※主婦、学生の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある方は申込可能

    ATMは使える? 提携ATMで借入や返済が可能
    担保・保証人は必要? 保証人も担保も不要
    収入証明は必要? 収入証明も印鑑も不要
    ※限度額50万円未満なら収入証明は原則不要
    即日融資は可能? 即日借りれる!
    ※詳細はプロミスの公式サイトをご確認ください
    返済回数や期間は? 最終借入後原則最長6年9か月、1〜80回
    必要な申込書類は? 運転免許証
    (お持ちでない方はパスポートなど)
    返済方式 残高スライド元利定額返済方式
    ※当サイトの情報には万全を期しておりますが、プロミスの貸付条件改定等でズレが生じる場合がございます。必ずプロミス公式サイトで詳細をご確認ください。
  • 「お借入シミュレーション」で簡易診断を行って「融資可能」の場合、「カンタン入力で申込み」と「フル入力で申込み」の2つの申込み方法が選択できる。スピードを重視するなら「フル」、web完結なら最短1時間融資も可能相談事がある場合は「カンタン」、電話をかけてくれるのでその時に疑問点や相談等をしよう。契約完了後は振込指示をすると大手銀行なら最短10秒でお金が振込まれる。とにかく早くて便利
    今なら借入翌日から30日間金利なしで借入れできる。

まずは簡易診断してみる

※プロミスの簡易診断「お借入シミュレーション」は3秒で結果が分かる。WEB上の仕組みだからあなたの情報は金融業者に送信されないので、安心してまずは確かめてみよう。

お金を借りる方法とは

お金を借りたい!今すぐ5万円必要!審査に通りたい!

お金借りる 即日

できるだけ近道で、お金借りる悩みを解決しよう。

お金借りるチカミチは、「お金の借り方」や「お金に関する知恵」「お金に関する悩みを解決する方法」をその道に詳しい先輩たちが教えてくれます!
あなたに合った最短コースを一緒に考えましょう。

あなたがお金を借りる理由はなんですか?

  • 給料まであとちょっと足りない!
  • 友達に旅行に誘われた!
  • どうしても買いたいモノがある!
  • 学費が現金で必要!
  • 事業資金を借りたい!

このサイトに訪れたあなたは、何らかの理由で現金でお金を借りる必要がある方だと思います。

お金借りる先を探している女性の画像

あ~もうっ!うんちくはイラナイ!
急いでるんだから、お金借りるのにドコがいいかさっさと教えてよー

おすすめのカードローン記事を紹介する女性の画像

はい!
お急ぎの方は読み飛ばして、この特集ページをご覧ください!
審査が早いカードローン特集

時間のある方は、お金を借りる時に必要なことや知識を少し勉強してから申込みをしましょう。

知っていれば、審査結果が変わるかもしれない大事な情報を掲載していますので、ぜひご一読くださいね。

大手は最短1時間で融資可能

お金を借りるときにWEBを使う最大のメリットは、誰にもバレずに簡単な手続きでお金を借りれることです。

更に、WEBからの申込みであれば、申込みから30分程度で審査が終わるので最短1時間でお金が振込まれた状態も可能です。

お金を借りたいと思ったときに一番早いのは、WEBを使って大手消費者金融で借入審査を申込むことです。

銀行や大手消費者金融では、電話申込みや、店頭契約よりもWEB申込みが人気で、スマホかパソコンがあれば誰でも簡単にできます。

大手消費者金融のキャッシングや銀行カードローンの契約をWEB経由で行うと、金利の優遇サービスを行っている会社もあります。

銀行カードローンと消費者金融の違い

「お金をどこで借りるか」は、緊急性で選ぶことをおすすめします。

銀行カードローンと消費者金融ともにWEBでお金を借りることができますが、金利や借入可能額、融資までの時間など融資条件が違います。
お金を借りる際は、緊急性を考慮して損しない借り方を考えましょう。

一般的に銀行カードローンは、消費者金融に比べて金利が低い代わりに審査が厳しくなるので、融資を受けるまでの日数が増えます

借入れ先のおすすめ3社

10万円のローンにおすすめなカードローン会社は大手で安心感のあるプロミス、SMBCモビット、アイフルの3社です。

カードローンのおすすめポイントを解説する女性の画像

おすすめポイントは
安い・早い・便利です。

更に3社の特徴を比較すると、上限金利が17.8%と他社より0.2%安いプロミス、人気の10秒簡易審査があるスピード重視のSMBCモビット、審査申込みが分かりやすく便利なアイフルとなります。

3社とも大手なので借入れ先としての安心感と、申込みから返済時の利便性が高いことが魅力です。

大手のおすすめポイント
  • プロミス上限金利が安い(17.8%)
  • SMBCモビット審査が早い(10秒簡易審査)
  • アイフル便利(審査優先対応あり)

もちろん3社ともスマホからの申込みができ、WEB上で契約まで完結させることができることもおすすめポイントです。

カードローンで10万円借りた場合の上限金利と返済計画

銀行や消費者金融の利息は利息制限法に基づいた上限金利が適用されています。
現在は、2010年に改正された利息制限法に基づいて、10万円借りた場合の利息は年利18.0%が上限となっています。

利息制限法に定められている借入金額ごとの上限金利は次の通りです。

利息制限法による上限金利
  • 10万円未満上限年20.0%
  • 10万円〜100万円未満上限年18%
  • 100万円以上上限年15.0%

銀行と消費者金融では、金利の設定が異なります。
上限金利は、銀行が14%台が多いのに対し、消費者金融は18.0%に設定されている場合がほとんどです。

利息で借入れ先を選ぶのであれば、銀行カードローンの方が年率で3%ほど節約することができます。

10万円借りた場合の金利は実際いくら?

消費者金融などで10万円を借りる時、利息が年利18.0%と聞けば高いと感じる方が多いと思います。
ですが、実際に計算すると10万円を30日間、年利18%で借りた場合の利息額は1,479円です。

借入れまでの手間とスピードお金を用意できたことの安心感一括返済でなく月々の支払いで返していける利便性などを考えると、月々の負担がものすごく重いとは感じないのではないでしょうか。

消費者金融でお金を借りる場合、初回借入30日間利息0円サービスがある借入れ先もありますので、上手く利用したいですね。
30日以内の返済であれば利息は0円になります。

返済計画の重要さ、借入の際は必ず返済計画を立てる

利息は軽く考えていると返済不能に陥る可能性もあるので、お金を借りる時は予め「返済計画」を考えておくことが重要です。

また、毎月の返済方法と完済までの期間によって、最終的に支払った利息の総額に大きな差が出ます。
10万円借りる場合の利息はそれほど大きく感じませんが、借金が30万円、50万円と金額が膨らむと毎月の利息も比例して大きくなります。

したがって、借入れの際は必ずしっかりと返済計画を立てましょう

消費者金融の場合、返済できる金額以上を追加で借入れしないように注意しながら、毎月の返済計画通りに返済できれば完済できます。

すぐに10万円を借りたい方は、審査の結果がすぐに分かる10秒簡易審査がある「SMBCモビット」がおすすめです。

公式サイトでもっと詳しく
10秒で結果がわかる簡易審査あり

即日お金を借りるための条件

当日中にお金が必要な時、即日で借りる方法をご存知でしょうか。

家族や知人以外からお金を借りる場合、銀行カードローンもしくは消費者金融を考えるのではないでしょうか。

しかし、残念ながら現在は銀行カードローンでは即日でお金を借りることができなくなっています

少し前まで銀行カードローンはすぐにお金を借りることができました。
理由は、総量規制の対象外のため比較的審査が緩かったのです。

しかし、銀行カードローンで借入れをする人の中には既に消費者金融などでお金を借りている人もおり、借りた人の返済能力を大きく超えた融資になるトラブルが急増しました。

このようなトラブルが続発した結果、金融庁が対策として、自主規制で銀行カードローンの審査を厳しくすることを求めたので、2018年から銀行は即日融資ができなくなっています

現在のところ、銀行カードローンでお金を借りるための審査には3日〜1週間程度必要な銀行がほとんどです。

したがって、即日お金借りるための条件1つ目は「消費者金融でお金を借りる」です。

即日でお金借りるポイント①

即日借入を希望する場合は消費者金融でお金を借りる

即日で借りれる人とは

消費者金融は即日融資が可能ですが、そのためには借りることができる信用力が必要です。

では、どういった人が「信用力がある」のでしょうか?
即日借りれる可能性が高い人の条件は次の通りです。

  • 過去に延滞などが無い(ブラックじゃない)
  • 会社勤めで安定収入がある(年収200万円以上)
  • 50万円未満の低額融資である
  • 他社での借入が無い
  • 提出書類が既に揃えられている

即日でお金借りるための条件2つ目は、優良顧客であること」です。

即日でお金借りるポイント②

即日で借りやすい人は「優良顧客」である信用力が高い人

即日借りる方法とは

すぐにお金が必要な時に手続きが複雑だと大変です。

大手消費者金融は利用客が多く、独自のノウハウに加え、資金力を活かした仕組みが出来上がっているため、スマホなどから借入申込みが簡単にできます。

特に、プロミスアイフルWEBから契約すると最短1時間でお金の振込みまで完了できます。
※審査状況や利用する銀行口座、曜日、時間により異なる

プロミスに申込む場合なら…

50万円未満の借入ならば、本人確認として「運転免許証」があれば申込みが可能です。

  1. 簡単審査入力フォーマットへの入力に最短10分
  2. 審査回答までに最短30分
  3. WEBで契約が確認できたらすぐに振込み

このように、早ければ最短1時間程度でお金を引き出せる状態になります。

即日でお金借りるための条件3つ目は大手消費者金融でWEB契約するです。

大手の消費者金融でお金を借りると、かかる時間は最短1時間程度。言い換えれば、お金を借りるために必要な時間最低でも1時間は必要になると考えておかなければなりません。

もし、実店舗を構えている金融機関に行ってお金を借りようとしても、近くにない場合は行くだけでも時間がかなりかかる場合もあります。

どうにかしてお金を借りるなら、お金を借りるアプリを使うよりもスマホから申込み〜契約までできるWEB申込みお金を借りる近道です。
振込まれたお金はコンビニATMなどで引き出すことができますよ。

即日でお金借りるポイント③

大手消費者金融へ「WEB申込み」をすることが、お金を借りるための最短ルート!

カードローン審査が通らない理由

カードローン審査が通らない理由の1つに、信用情報に記録される事故情報の影響があります。なぜかと言うと、カードローン審査では必ず信用情報が使用されるからです。

そして、事故情報には保存期間があり、いくら申込みをしても事故情報が残っている間は審査に通らない可能性が高いと言えます。

ただし、審査に使用される信用情報は、返済の延滞履歴などの「事故情報」だけではありません。現在の収入や勤続年数などのさまざまな信用情報から返済能力を判断しています。

また他に、貸金業法で定められている総量規制や、各カードローン会社の独自の審査基準なども関係しています。

審査落ちを防ぐための対策

自分でできる審査に落ちないための重要な対策は、信用情報から事故情報をなくすことです。

信用情報は自分で開示でき、確認すれば事故情報の有無がわかります。

すでに審査に通らなかった場合、別の申込みを行う前に信用情報を確認することでムダな審査落ちを防止することにつながります。
(多重申込みの防止)

審査落ちを防ぐ方法

審査落ちを防ぐ1番の対策は信用情報がクリーンな状態であること、または回復した状態で申込むこと。

6か月が申込みブラックの回復目安

お金を借りたい時、気持ちが焦って手当たり次第に申込んでしまうかもしれません。

焦りから短期間で複数のカードローン申込みを重ねると、申込みブラック(多重申込み)の判断をされ、さらに状況を悪化させてしてしまう場合があるからです。

申込みブラックになり1社で審査が通らなければ、当然他社での審査も厳しくなります

なぜこのような仕組みかと言うと、お金を借りる際に多重債務を回避するためです。総量規制が法律で定められているのも、このためです。

申込みブラックはカードローンだけではなく、クレジットカードの申込み数も関係してきます

クレジットカードには魅力的な入会特典がたくさんありますよね。
ですが、クレジットカードも信用取引なので、信用情報に申込み記録が残ります。

そのため一気にたくさん作ってしまうと、知らない間に申込みブラック状態になっている…という最悪なパターンになっていることがあります。

審査基準はカードローン会社次第ですが、すでに申込みブラックになっている場合は、残念ながら申込み履歴の保存期間である6か月間は審査通過が難しいと考えられます。

そうなるとできる対策は、以下の2点を6か月間継続して信用情報を回復させ、審査に通る可能性を上げることが審査通過の近道になります。

信用情報を回復させる方法

6か月間は、ローンやクレジットを申込まない。
6か月間は、リボ払いの利用や返済遅延をしない。

クレカの作りすぎを注意する女性の画像

6か月も待てない!
という方もおられると思うので、日頃からカードの作りすぎには注意してください。

これを知っていれば普段からカードを作りすぎないよう自分で対策でき、いざお金を借りるとなった時に困りません。

不要なクレジットカードは解約する

現在、使用していないクレジットカードがあれば解約することも信用情報の回復につながります。

特にキャッシング付きのクレジットカードは、持っているだけでいつでもお金を引き出せる状態であるため、借入総額に考慮される場合があるからです。

年会費がかかるクレカもあるので、この際に見直すことをおすすめします。

自分の信用情報、知ってますか?

自分の信用情報、知ってますか?

クレジットやローンなど、いざ「お金借りる必要がある」となった時の審査に欠かせないのが信用情報です。

特に以下のような時に信用情報が関わってきます。

  • ローン審査に落ちた…なぜ?
  • クレジットカードを作りたい!
  • お金借りたいけど借りれる?

審査が通らなかった場合は、自分の信用情報を確認することで、「事故情報(ブラック情報)があって審査に落ちた」など、ある程度理由を判断できる場合があります

ここでは、信用情報にまつわる内容を解説していきます。

信用情報とは?から開示方法までを知ることで、お金借りる必要がある!となった時に困らずに済みますよ。

信用情報は個人の信用力の証明になる

信用情報とは、簡単に言うとクレジットカードやキャッシングなどの信用取引における利用記録のことです。

信用情報は以下の内容が一定期間、記録されています。

  • 本人を特定するための情報
  • 契約内容
  • 返済や支払状況
  • 取引事実に関する情報 など

信用情報はクレジットヒストリー(クレヒス)と呼ぶこともあります。

あなたが、いざ「お金借りたい!」「ローン組みたい!」となった時に、信用情報は「個人の信用力」を判断するための参考資料になります。

一度も延滞せずきちんと返済を繰返していれば、返済能力の良い判断材料になります。

逆に、延滞など信用情報に傷があると、審査落ちの原因になることもあります。(これを俗にブラックと呼びます。)

※キャッシング未利用の場合は??※
ちなみに、クレジットやキャッシングを全く利用したことがなければ「信用情報が何もない」状態です。(これを俗にスーパーホワイトと呼びます。)
この場合、年齢や勤続年数など申込時の状況にも寄りますが、返済能力の判断材料がないため、いきなり高額な融資は受けにくかったり、金利が高めだったりします。

このように消費者にとっての信用情報は、自分が築き上げてきた「個人の信用力」の証明です。

そのため消費者は、信用情報を基にキャッシングなどの「個人の信用」に対する信用サービスを、必要な時に迅速に受けることができます

お金借りる審査に必要な信用情報

銀行やクレジットカード会社、信販会社、消費者金融などの金融機関は、信用情報を基に「個人の返済能力」を審査しています。

一例を上げると、クレジットカードや住宅ローン、キャッシングなどを新たに契約する際です。

貸す側で考えてみると、貸しても返ってこない可能性のある相手にお金を貸すのは、不安が大きいですよね。

また、消費者金融でお金を借りる場合は、法律による規制(総量規制)も絡んできます。

信用情報を利用することによって、随時適正に審査が行え、返済しきれないような過剰貸付を防ぐ役割もあります。(多重債務の防止)

信用情報が「どのように管理されているか?」を知っておくことが、申込みや審査に関係する重要なポイントになりますので、見ていきましょう。

信用情報機関とはどんな機関?

信用取引の利用記録である「信用情報」を管理をしている機関を「信用情報機関」と言います。

信用情報機関では、信用情報の「収集・保管・提供・開示」を行っています。

日本の信用情報機関は3つあります。

  • 全国銀行個人信用情報センター(KSC)
  • CIC(シー・アイ・シー)
  • JICC(日本信用情報機構)

この3つの信用情報機関は、加盟している主な加盟会員に違いがあるのが特徴です。

信用情報機関の種類と加盟会員

信用情報機関名 主な加盟会員
【 KSC 】
全国銀行個人信用情報センター
運営元:一般社団法人全国銀行協会
( JBA / 全銀協 )
銀行
銀行系クレジットカード会社
銀行と同視される金融機関など
【 CIC 】
シー・アイ・シー
運営元:株式会社シー・アイ・シー
クレジットカード会社
信販会社
携帯電話会社など
【 JICC 】
日本信用情報機構
運営元:株式会社日本信用情報機構
消費者金融など
信販会社
携帯電話会社など

上の表の通り、KSCは銀行系CICはクレジットカード会社・信販系JICCは消費者金融系がそれぞれの主な加盟会員になります。

信用情報機関への加盟は1つとは限りません。
加盟会員によっては、例えばCICとJICCの2つに加盟している場合もあります。

信用情報機関での登録情報

信用情報機関に信用情報が送られてくるのは、各金融機関にキャッシングなどの申込みをした段階です。

送られてきた信用情報は、信用情報機関で登録を行います。
また、返済状況なども定期的に送られ、追加更新されていきます。

そして、登録された信用情報は審査のために加盟会員に提供されます。

※信用情報の登録と追加※

ちなみに、信用情報の登録・追加は、キャッシングなどの申込みを行う際に申込者に同意を求められます
どの信用情報機関を利用するかは同意書に記載されているはずなので、申込時はチェックしてくださいね。

登録される信用情報の中には、延滞情報や債務整理などの事故情報も含まれます。(いわゆるブラック情報と呼ばれるものです。)

なぜ事故情報も含まれるのでしょうか?

それは、加盟会員は個人の返済能力を判断するために審査を行いますが、返済能力は単純に年収や職業だけでは分からないことも多いからです。

そのため、適正な審査を行うには、過去の延滞や返済不能などの事故情報も確認する必要があります

よって、信用情報機関は事故情報も提供しています。

信用情報機関での保管期間

各信用情報機関によって、信用情報の保管期間が異なります

信用情報の保管期間はおおよそ5年、短いもので数か月、最長だと10年のものもあります。

登録情報と保管期間の詳しい内容については、各機関の公式HPで確認することができます。

信用情報機関の詳しい情報

信用情報機関は独立運営

3つの信用情報機関は、それぞれ独立して信用情報を管理しています。

そのため、各信用情報機関で管理している信用情報は加盟している加盟会員でないと照会ができません

例えば、CIC加盟会員はKSCやJICCに記録されている情報は分かりませんでした。

そのため、お金が必要になれば「別の信用情報機関に加盟している金融機関からお金を借りればいい」という誤った認識のもと、結果的に多くの多重債務者が生まれ、社会問題になるほど自己破産などの債務整理が増加しました。

つまり、加盟している信用情報機関からの信用情報だけでは情報が足りず、多重債務を防ぐためには他の信用情報機関の情報も必要だということです。

多重債務の問題を解決するために現在では、全信用情報機関で事故情報を共有しています。

この共有ネットワークをCRIN(クリン)と言います。

CRIN(クリン)があることで、信用情報機関のどれか1つで事故情報がつけば「この人は事故情報が登録されている」と、他の信用情報機関に加盟している会社も確認できるようになりました

そのため、信用情報機関の加盟が異なる会社に申込んだとしても、いずれかの機関で事故情報が残っている間は、審査落ちする可能性が高いということです。

信用情報についてここまで知ると、自分の信用情報はどうなっているんだろう?と気になりませんか?

信用情報の開示は自分でできる!

信用情報は各信用情報機関にて管理されていますが、個人情報のため、必要書類と手数料を用意すれば、いつでも自分で開示請求をすることができます

開示請求すると、信用情報に照会履歴は残ります。
ですが、キャッシングなどの申込み審査には関係ないため、デメリットにはなりません

また、稀にですが自分の信用情報で身に覚えのない情報が載っている場合があります。
必要に応じて開示請求をした時は合わせて「誤情報の登録がないか?」もチェックしましょう

開示請求はしてみたいけど、「いちいち、めんどう」「たくさん申込みすれば、どこかは通るんじゃない?」と思うかもしれません。

ですが、「短期間の間に複数の申込み」をするのは少し待ってください!

なぜかと言うと、短期間の間に複数のクレジットカードやキャッシングに申込みをすると「お金に困っている人ではないか?」と、「多重申込み(申込みブラック)」の判断をされてしまい、審査に落ちる可能性が高くなる場合があります。

審査に落ちた場合、信用情報に「審査に通らなかった」との履歴は残りませんが、注意しなければならないのは「申込み履歴」は記録される点です。

通常、審査に通った場合の信用情報には「申込み履歴」と「クレジット情報」が出てきます。

ですが、審査に落ちた場合は、申込情報はあるのに、クレジット情報がない状態が続きます。

これにより「クレジット情報がない=審査に落ちた」とバレてしまうわけです。

他社で審査落ちした人に、自社の審査を通そう…とは、中々ならないですよね。

なので、多重申込み(申込みブラック)の判定をされてしまわないように、手当たり次第にたくさん申込みをするのは絶対にやめましょう

審査に通るか不安な場合は、多少めんどうに感じても開示請求をするという方法があることを知っておいてください。

それではまず、信用情報を開示する時のポイントを見ていきましょう。

信用情報を開示方法と種類

各機関によって、請求方法や手数料や受取り方法が異なります。

開示請求方法は、窓口や郵送、ネット、アプリなどがあります。

また、請求方法によって手数料が異なる場合もありますので、よくチェックしましょう!

機関 開示請求 手数料 受け取り
KSC 郵送 税込1,000円 郵送
CIC 郵送
窓口
ネット
【窓口】
税込500円
【窓口以外】
税込1,000円
ネット
郵送
JICC 郵送
窓口
アプリ
【郵送】
税込1,000円
【窓口】
税込500円
郵送
窓口

信用情報は個人情報のため、原則として開示請求できるのは本人のみです。
家族であっても本人の同意が必要です。

郵送の場合は簡易書留か本人限定受取郵便(特例型)現住所宛に届きます。

※信用情報機関の確認※
業社が加盟している信用情報機関を確認したい場合は、キャッシングなどの申込み時に確認する「同意事項内」に記載されています。

KSCの信用情報を開示請求する

銀行関係の信用情報を調べたい場合は、KSC(ケーエスシー)へ開示請求をしましょう。

KSCで開示請求するポイント!

  1. KSC開示は、郵送のみ
  2. 発行手数料は「定額小為替証書」で用意する
  3. 開示報告書は本人限定受取郵便(特例型)で届く

KSCの開示方法は「郵送のみ」になるので、注意してくださいね。

必要書類として、申込書や本人確認書類があります。

詳しくはKSC公式HPから確認できます。

CICの信用情報を開示請求する

クレジットカードや信販会社、携帯電話会社などの信用情報を調べたい場合は、CIC(シーアイシー)へ信用情報開示請求をしましょう。

CICで開示請求するポイント!

  1. CIC開示は、インターネット、郵便、窓口の3種類
  2. 早いのは、ネット開示!
  3. 安いのは、窓口開示!

CICの開示方法は3種類ありますが、インターネット開示だと申込みから開示報告書の確認まで自宅でできるのでとても便利です!

また、インターネット開示は、初回開示から96時間以内の再開示は手数料が無料ですよ。

※ただし、ネット開示手数料の引き落とし案内がはがきで届くため、家族にバレたくない方は郵送物の受取に注意してくださいね!

必要書類などはCIC公式HPから詳しく確認できます。
 

JICCの信用情報を開示請求する

消費者金融会社関係の信用情報を調べたい方は、JICC(ジェイアイシーシー)に信用情報開示請求をしましょう。

JICCで開示請求する場合のポイント!

  1. JICC開示は、アプリ、郵便、窓口の3種類
  2. 手軽なのは、アプリ開示!
  3. 安いのは、窓口開示!

JICCの開示方法は3種類あります。

一番手軽なのは、スマホでできるアプリ開示です。

ただし、アプリでできるのは「申込みのみ」になり、開示報告書は郵送で届きますので注意してくださいね。

窓口開示の場合は、その場で相談すれば再開示が可能です。

必要書類などはJICC公式HPから確認できます。

無職だと金融会社からお金を借りれない

結論から言えば、無職では金融会社からお金を借りることはできません

審査には職業と収入の確認に加えて職場の在籍確認があるので、所属が明確である必要があります。
もし、無職でも借りることができると言う金融会社があったとすれば、それは違法な貸金業者(闇金)である可能性が非常に高いです。

無職のままだと、貸金業として登録されている正規の金融会社からお金を借りることは不可能ですが、金融会社以外からお金を借りることができる場合があります。

専業主婦は夫の収入でお金を借りれる

専業主婦は無職と同じ扱いのため、単独でお金を借りることはできません

銀行カードローンであれば専業主婦でもお金を借りることができます。

しかしその場合は、夫に付属するローンとなるので審査は夫が勤務する会社と収入をベースとしたものになります。

更に、審査の時に銀行から夫の会社宛に在籍確認の連絡がありますので、バレずにこっそり借りるということは難しくなります。

隠れた借金をしたいと考えている場合は、専業主婦の状態では難しいと考えられます。
どうしても借りたい場合は、1か月5万円程度のパートやアルバイトを数か月続けてから審査を申込むという方法になります。

無職でもクレジットカードならお金を借りれる理由

無職は正規の金融会社から融資を受けることができません。

しかし、専業主婦や無職でもイオンやアマゾンなど、スーパー系のクレジットカードであれば比較的簡単に作れることがあります。

専業主婦が金融会社からお金を借りると夫にバレた時に問題となってしまいますが、クレジットカードを作る程度であれば夫の会社に在籍確認があったとしても特に問題にならないケースがほとんどです。

予めショッピング系のクレジットカードを作っておき、後からキャッシング枠でお金を引出せば無職でもお金を借りることはできます。

無職がお金を借りる時の注意点

無職でもなんとかしてお金を借りたい場合、次のことは理解しておかなければなりません。

  • 無職の種類により借りれる可能性が違う
  • 高額な借入は期待できない
  • 借入を隠したい時は郵送物を確認する
  • 自分の返済能力は過信しない

どうして無職がお金を借りれないかと言うと、ずばり返済能力が無いからです。

どのようなパターンでも、お金を借りれば返済していく必要があるので、返すアテが無いのであれば理解してくれそうな近親者を探してお金を借りるしかないでしょう。

学生はお金がかかる

大学や専門学校に通い始めると、まず最初に驚くことは、教材費の出費ではないでしょうか。

授業に必ず必要になるのが教材。
1冊あたり…2,000円~5,000円程します。

学部によっては辞書なども必要になり、更に高額に…。

そして、これが4年間続きます。

私の周りでも3年生以降、実習や就職活動で思うようにバイトができなくてお金が足りなくなってしまった学生が何人かいました。

  • 友人同士でお金の貸し借りをするのは、リスクが大きい
  • 心配をかけたくないから、親にお金を借りることはしたくない

そんな方が金欠に陥ってしまった時は、大手消費者金融でお金を借りることがおすすめです。

学生がお金を借りる時のまとめ

大手消費者金融をおすすめする最大の理由は、安心感です。

お金を借りるのは怖いイメージですが、銀行グループであることの安心感はやはり大きいです。
また、コンビニや銀行のATMが使えるので返済の手軽さが特徴です。

ただし、借入れできる金額の決定や事前審査のために収入が必要なので、現在バイトをして安定した収入がある学生が対象になります。

学生の方が急にお金が必要になった時は、次の点を確認しておきましょう。

借りれる金額 借入先により異なる
保証人の有無 原則、不要
※借入金額により必要
高校生がお金借りる ローンは満20歳以上でないと借りれないため不可
バイトしていない学生がお金借りる 無収入は借りれないので不可
親バレの可能性 同居の場合、利用明細が届くのでバレる可能性アリ
友バレの可能性 自ら話したり、友人に自宅の郵送物などを見られなければ大丈夫
結婚する時にバレる可能性 滞りなく返済し完済していれば問題ないが、返済が滞ったことがある場合は住宅ローンを組む時に融資が降りず、信用情報の開示でバレる可能性アリ
学生がお金借りる時の注意点 学生がお金借りる時の注意点は次の4つ
1.郵送物の届き先
2.保証人の有無
3.収入の有無(審査に影響あり)
4.自分の返済能力の確認

バイトしていない学生がお金を借りるには

奨学金や学生ローン以外でお金を借りるためには、基本的に定期収入が必要です。

収入額は特に影響することはありませんが、数か月間継続して収入があるようにしておきましょう。

バイトをしていない学生はもちろん、単発バイトを数回しただけの学生は借りることができない可能性が高いと考えてください。

その場合は、定期収入がなくても借りることができる学生ローンの利用をお勧めします。

高校生がお金借りるには

大手消費者金融では、未成年はお金を借りることはできません

高校生はもちろん、20歳未満の大学生や専門学生、会社員も借りることができません。

例え、安定した収入があっても「未成年」というだけで利用することができませんので注意が必要です。

学生がお金を借りたらバレる?

学生が家族以外からお金を借りる時の一番のリスクは、お金を借りたことが親や家族にバレることではないでしょうか。

基本的に、大手消費者金融でお金を借りたことは他人に知られることはありません。

ですが、学生時代の借金の返済が滞ってしまったとしたら、将来の結婚生活に大きく影響が出てしまいます。

住宅ローンを使って家を買う時に、滞納の履歴が借入審査にマイナスとなってしまいます。

親バレせずにお金を借りる方法

お金を借りると、消費者金融会社からはがきなどでお知らせが送られてくることがあります。

「親展」なので、基本的に本人以外は開封することはないでしょうが、送り元の名前が消費者金融会社(別名の場合もあり)の名前であれば、すぐにバレてしまいます。

消費者金融会社から送られてくる郵送物は主に次の5つです。

  1. 契約書
  2. キャッシングカード
  3. 利用明細書
  4. 重要なお知らせなど
  5. 督促状

残念ながら、これらの郵送物が届くのは避けられません。

どうしても確実に回避したいのであれば「一人暮らしをする」ということが最善策になります。
ですが、そう簡単にいきませんよね。

家族と同居の場合でも、以下のように工夫すれば郵送物を減らすことは可能です。

  • WEBで審査申込みした後に店舗に行き契約する
  • 口座振替は使わず利用明細が発行されないようにする
  • カードは発行しないor店舗で受取る
  • 催促状が届かないよう延滞しない

最も大切なことは、なんと言っても「延滞しない」ことです。
郵送物だけでなく信用情報や以降のローン系審査に影響が出るため、延滞はデメリットしかありません。

将来、家族にバレる可能性

学生時代の借金が将来家族にバレるパターンは延滞履歴がある場合です。

金融機関での借入で返済が遅れると借り手の信用情報が悪くなります。(ブラック化)

影響が出そうなパターンとしては、結婚などの機会に「住宅ローン」を組んで家を買うとなったときです。
ローンの審査で信用情報が必ず確認されます。

その際に、延滞履歴や返済されていない履歴があれば審査に通過しなくなってしまいます

審査落ちの場合、銀行などの金融機関から審査を落ちた理由を教えてもらうことはできないので、自分たちで信用情報を確認することになります。

そのときに、過去の借金履歴が出てくるので、家族に知られてしまう可能性が非常に高くなります。

お金を借りると履歴が残る?

お金を借りると、金融機関が共同で管理している信用情報に履歴が溜まっていきます。

この信用情報を元に、お金を貸す金融機関が申込者を審査し、融資の可否や金額を決定しています。

これらは、自分で確認しなければ金融機関以外に知られることはありません。

身内からお金借りるときのまとめ

どうしても「お金を借りる」以外に方法がない場合、思いつく方法の一つに「身内にお願いする」が挙げられます。

困ったときにお金を借りるというデリケートな相談ができるのは、まず身内である親、祖父母、親戚ではないでしょうか。

ですが、「お金を借してほしい」と頼むとなると、身内であったとしてもリスクがないわけではないですし、不安も浮かんできます。

  • 親はお金が無いから頼めそうにない
  • 余計な心配は最小限にしたい
  • 親戚の叔父なら事情を分かってくれそうか…
  • 可愛がってくれる祖母なら助けてくれるかな

お金を借りる理由にもよりますが距離の近い身内程、心配をかけてしまうものです。

心配はかけたくない、大事にはしたくない、後々になってグチグチ言われたくない、叱られたくない。
…でも、どうにかしなければならない。

お金を借りたことで、身内と関係性が悪化してしまうのは避けたい事態です。
相手との関係性や借りたい金額、相手の生活状況、貸してもらえそうか、黙っていてくれそうか、などによってお願いする相手を慎重に判断する必要があります

親にお金を借りるには

家庭環境に問題がない一般的な家族であれば、親が助けてくれる可能性は高いでしょう
「お金を貸してほしい」と言わなくても、話をほのめかすだけで助けてくれるかもしれません。

相談のしやすさという点では、親が一番相談しやすいのではないでしょうか。特に同居しているのなら、借りた後の返済などやり取りが最もスムーズです。

しかし、親も収入が思わしくなかったり、高齢や病気など、自分たちのことで精一杯という状況もあり得ます。

親身になってくれるがゆえに、気まずい思いをしたり、叱られることもあるかもしれませんね。

また、親が高齢の場合は「詐欺の被害に遭いやすくなる状況を作ってしまう」ということも気をつけておかなければなりません。
親にお金を借りなければならない状況が度々あると、オレオレ詐欺などの特殊詐欺にも引っ掛かりやすくなってしまうことも考えられるからです。

親戚にお金を借りるには

親戚とは、夫婦の両親や祖父母または兄弟姉妹であり、別々の家族を持つ人たちの集まりです。

距離がある分、親のようにうるさいことは言わずに親身になってくれる可能性があります。
関係が良好であれば、身内の縁で自分の家庭事情も理解してもらいやすいので相談はしやすいです。

しかし、その繋がりをアテにしてお金の貸し借りをすれば借りた本人だけでなく、親戚間の信頼関係も壊れてしまう可能性があることは忘れてはいけません。

親戚同士の借金は、のちのトラブルに発展しやすい問題の一つです。

これは、自分を特別に可愛がってくれる親戚や、お金持ちの親戚がいる場合も同じです。

ちゃんと返していれば問題ないのでは?と思うかもしれませんが、貸してくれたその親戚自身の状況が変わり、急にお金が必要になることがないとも限りません。

借金でもお金をもらったら贈与税がかかる場合がある

個人間でお金をあげたりもらったりした場合、もらった方は贈与税を課せられることがあります。

これは借金として受け取った場合でも対象になり、利息の支払いや返済の約束を書面で交わしておらず、返済を怠っているものは贈与と見なされますので注意してください。

基礎控除額である110万円を超えた場合に贈与税がかかってきます。税務署が借金と認めなければ、借りた方が贈与税を支払わなければなりませんので、借用書の作成と返済はきちんと行いましょう

お金を借りるときの頼み方とは

先に述べたように、身内であってもお金を貸し借りは後にトラブルに繋がる可能性が高いのです。

それを承知の上でどうしてもお金が必要になり、仕方なく身内の誰かにお金を借りる場合、最も大切なのは借りる相手と借りるときの頼み方です。

そして、相手にお願いするときに重要なのは「お金を必要とする理由」です。
消費者金融などのフリーローンのように「貸したお金の使い道は自由」とはいきません

お金を貸すのですから、貸す側は当然「何に使うのか」「どうして必要なのか?」を知りたいと思います。 いくら身内でも不誠実な態度や言い訳をする人にお金を貸そうとは思えませんので、ここは誠実さが大切です。

誰もがお金を貸すことに抵抗があります。
そのため、借りる側は誠実な態度と相手が納得できる理由が大切です。

それでは、お金を借りるときの頼み方を左右する「お金を借りるときの言い方」について紹介します。

くれぐれも、「とりあえず借りれればいい」ではなく、返済もきちんと行いましょう。

親にお金を借りるときの頼み方

お金を借りることができる可能性が一番高いのは、親ではないでしょうか。

家庭事情などにより変わるため一概には言えませんが、生活に必要なお金やトラブル解決のためのお金を借りるために頼みやすい相手です。

親にお金を借りるときに適している理由は次の通りです。

  • 学費の補助として
  • 生活費の補助として
  • 医療費の補助として
  • 事故の賠償・慰謝料の補助として
  • その他トラブル解決金の補助として
  • 住宅購入・引っ越し資金の補助として
  • 車購入費の補助として

お金を借りる理由は、ある程度ネガティブなものでも助けてもらえる可能性があります。

しかし、相手が親だからといって嘘によってお金を借りると詐欺になってしまう可能性があるので、困っている場合は素直に相談する形でお願いするのが賢明です。

祖父母にお金を借りるときの頼み方

祖父母にお金を借りる場合、もしかしたら親にも言えない事情があったとしても、お金に関して余計な心配をさせないように気を付けることが大切です。

祖父母にお金を借りるときに適している理由は次の通りです。

  • 学費の補助として
  • 生活費の補助として
  • 住宅購入・引っ越し資金の補助として
  • 車購入費の補助として

高齢になってくると、一度感じた不安は強く記憶に残ってしまいます。

そうすると、オレオレ詐欺のように顔が見えない相手から「トラブルに巻き込まれた」という内容の連絡があったときに「助けてあげないと!」と簡単に騙されてしまいます。

祖父母にお金を借りる場合は、できるだけ健康状態の悪化やトラブルを感じさせない理由でお願いをしましょう。

親戚にお金を借りるときの頼み方

親戚のおじさんやおばさんにお金を借りる場合、親や祖父母のように「万が一返済してもらえなくても仕方ない」と割り切れないことが多いでしょう。つまり貸す側の不安も大きいということです。

そのため、お金を借りる場合は普段の親しさは置いておき、借りる理由や伝え方などで不安を抱かせないように誠実な態度が必要です。不信感を抱かせてしまえば、貸してもらえるものも貸してもらえないとなってしまいます。

それらを知った上で、親戚からお金を借りるときに適している理由は次の通りです。

  • 学費の補助として
  • 医療費の補助として
  • 住宅購入・引っ越し資金の補助として

「お金がなくて困っている」ということを知られることになるため、信頼関係のダメージが小さい理由の方が良いです。 そのため、どうしても急に必要になったという「緊急性」のある理由でお金を借りることがベストでしょう。

市役所でお金借りる方法がある

市役所でお金借りるの画像

市役所でお金借りる条件を知る前に…

当サイトお金借りるチカミチでご紹介している市役所でお金借りる場合の解説は、各種貸付制度の要約をまとめています。

市役所の支援制度は、総合支援資金・福祉資金・教育支援資金・不動産担保型生活資金など、複数用意されており、種類ごとに貸付条件や必要書類等が異なってきます

そのため、お住まいの地域の市役所HPや福祉協議会サイトを必ず参照してください。

ある程度の知識を持って市役所の窓口で相談すると、職員の方もスムーズに対応できます。

まずは自分が市役所でお金借りる条件に当てはまるか?や、貸付制度の概要を知りましょう。

市役所サイトを確認しよう

居住地の各市町村のHPへアクセスし、サイト内検索で「生活福祉資金貸付」または「貸付制度」と検索してください。
該当のページの一覧が表示されます。

福祉協議会サイトを確認しよう

市役所等の貸付制度は、各都道府県の福祉協議会が運営しています。
市役所のサイトにより詳しい情報もありますので、詳細を確認しておきましょう。

市役所で借りたお金、どんな用途で使える?

市役所の貸付制度は複数ありますが「生活福祉資金貸付制度」の場合、以下の資金使途で借入ができます

  • 生業を営むために必要な経費
  • 技能習得に必要な経費及びその期間中の生計を維持するために必要な経費
  • 居住する住宅を増改築、拡張、補修、保全するのに必要な経費または公営住宅を譲り受けるのに必要な経費
  • 福祉用具等の購入に必要な経費
  • 障がい者用自動車の購入に必要な経費
  • 中国残留邦人等にかかる国民年金保険料の追納に必要な経費
  • 負傷または疾病の療養に必要な経費
  • 介護サービス、障がい福祉サービス等を受けるのに必要な経費
  • 災害を受けたことにより自立のため臨時に必要となる経費
  • 冠婚葬祭に必要な経費
  • 住居の移転等、給排水設備等の設置に必要な経費
  • 就職、技能習得等の支度に必要な経費
  • その他日常生活上一時的に必要な経  

どの貸付も、借入から据置期間が6か月設定されているので、翌月からすぐにお金を返さなければならないということはありません。

6か月後から返済開始となります。

市役所でお金を借りれるのは、最短即日?審査期間は?

市役所の貸付制度は全国の福祉協議会が運営していますので、市役所などが書類の確認をした後、審査は福祉協議会に託されます。

低所得者と認定するのに厳密な審査が必要になるので、審査期間は最短で1か月程度かかります。

公的機関の貸付制度

市役所等の公的機関の貸付制度は、生活福祉資金貸付制度など複数用意されており、各都道府県の福祉協議会が運営を行っている

この貸付制度の基本は、生活に困っている人を自立した生活ができる様に支援することを目的としている為、何らかの正当な理由で生活困窮に陥った人でない限りお金を貸してくれません。

低所得者で貸付を希望する場合、認定はよほど正当で無い限り難しいと考えておいた方が無難です。

私の経験上、世帯に働ける家族がいる場合は「パートに出れないか?」、車をもっている場合は「売却できないか?」など、「現状でどうにか対応策はないか?」とできるだけ自活できる方向の話になります。

借りた後の返済のこともありますし、公的資金で運用されるので当然と言えば当然です。

他の方法も視野に入れて考えてみる

返済できるアテがあり、一時的な資金を必要としているのであれば、カードローンも検討してみてはいかがでしょか?

市役所の貸付制度ですと、審査から貸付まで1か月程度かかります
加えて連帯保証人の印鑑証明の提出等、手続きも煩雑になります。

それに比べて、消費者金融系のカードローンであれば、保証人不要・収入証明も不要です。
※50万円以上の借入の場合収入証明が必要な場合があります

消費者金融系のカードローンはWEBサイトで申込みが完結する為、今すぐ審査申込みが可能です。

そして、最短即日で振込まで対応してくれます。

お金を借りたいけど金融機関は「審査が通るか不安」という方は、シュミレーション診断を試してみてはいかがでしょうか?
おすすめ特集ページ「審査が早いカードローン特集」から診断に進めますので、気になるカードローンを選んでみてくださいね。
審査が早いカードローン特集

アイフルで借りるには?申込みから借入までの流れ

最短30分審査が魅力のアイフル!
アイフルの利用がはじめての方は最大30日間利息0円のサービスもあります。

ここではアイフルで借りる場合の「申込みの流れ」や「希望の借り方ができるか?」など、申込み前に知っておきたい内容をまとめました。

アイフルの1秒診断

アイフルでは申込み前に借入れ可能かどうかを、シュミレーターでセルフ確認することができます。
それでは、実際の利用画面を見てみましょう。

1秒診断の入力フォーム

アイフル1秒審査の入力フォーム画面

「アイフル1秒診断」は、総量規制に基づく借入れ診断を行ってくれるシュミレーターです。

緑色のお申込みボタンの下に診断の入力フォームがあります。

※診断の結果は、入力いただいた情報に基づく簡易なものとなります。実際の審査では、アイフルの規定によりご希望に添えない場合もあります。

1秒診断は4つの情報を入力するだけ

アイフル1秒審査の入力欄説明の画面

必要情報4項目を入力して、「診断する」ボタンを押しましょう。

他社借入金額に入力するのは、消費者金融会社、信販会社、銀行などでの借入金額の合計です。

※必要情報※
年齢 / 雇用形態 / 年収 / 他社借入金額

気になる診断結果は3種類

「診断する」ボタンを押すと、すぐに診断結果が出ます!

1.借入検討が可能な場合

アイフル1秒診で融資検討が可能だった場合の結果画像

入力情報より、借入できる可能性がある場合は「ご融資可能と思われます」と表示されます。

下に出てくる緑色の「今すぐお申し込み」ボタンからそのままアイフルの申込みに進めます

2.更に詳細情報が必要な場合

アイフル1秒診で判断できなかった場合の結果画像

入力情報だけで借入判断できない場合は、「お借入可否の判断ができませんでした」が表示されます。

この場合はより詳しい情報が必要となり、アイフルでの借入可否は申込み後の審査で判断となります。

緑色の「今すぐ仮審査」ボタンから、そのままアイフルの申込みに進むことが可能です。

※不安な方は事前に自分の信用情報を確認する等して、多重申込みには注意しましょう。

3.条件を満たしていない場合

アイフル1秒診断で条件に満たなかった場合の結果画像

アイフルの申込み条件を満たしていない場合は「お借入できません」と表示されます。

アイフルの申込み条件は年齢が満20~69歳の定期的な収入がある人です。

未成年や無職の方は、残念ながら申込みができませんので注意してください。

さっそくアイフルで診断!

公式サイトでもっと詳しく
1秒で結果がわかる簡易診断あり

アイフルの申込みから借入までの方法

アイフルには24時間365日申込みが可能な「WEB申込み」があります。

忙しくて日中はなかなか時間が取れない!という方も、夜中に申込みを済ませておくことができます。ここでは、便利な「WEB申込み方法」について解説していきます。

WEB申込みの流れ

アイフルWEB申込みの流れを説明した画像

WEB申込み後から借入までの流れです。申込み→審査→融資という流れで進みます。
必要書類の提出はスマホからアップロードでき、口座登録すれば振込融資も可能です。

審査の一環に本人確認と勤務先への在籍確認がありますが、この2つは電話にて確認が行われます。審査開始や必要書類の提出案内はメールで届きますので、進行状況確認がしやすいのが便利な点です。

また、アイフルでは審査結果もメールで届きます。確認する際は申込み時のパスワードが必要になります。忘れるともう一度再申込みになるので、申込時のパスワードはくれぐれも忘れないように注意してください。

アイフルWEB申込みの特徴

  • 原則、24時間365日お申込み可!
  • カードは郵送か自動契約機で発行
  • お急ぎ専用フリーダイヤルもあり!
  • 在籍確認の電話は相談可!

お急ぎの場合、アイフルではWEB申込み後に電話をすれば審査を優先してくれます。審査は申込み順に順次対応のため、急いでる人にこの手厚いサービスはうれしいポイントです。

WEB申込みの必要書類

提出する本人確認書類は、借入先によって異なります。

アイフルでは以下書類の中から、顔写真つきの本人確認書類を1点を用意しましょう。(現住所記載要)アイフルは本人確認書類として認められる書類が豊富なので、準備がしやすいです。

  1. 運転免許書
  2. パスポート
  3. 住民基本台帳カード
  4. 特別永住者証明
  5. 在留カード
  6. 公的証明書類(氏名・住所・生年月日あり)
  7. 個人番号カード

アイフルの在籍確認

在籍確認とは、カードローンを契約する際は必ず行われる審査です。
審査担当者が申込者の勤務先に電話連絡をして確認を行います。これは、申込者に安定した収入があることを確認するために行われます。

勤務先に電話が入るため「会社にバレる心配」からネックに思う人が多い審査内容ですが、融資を受ける上で避けられない審査内容になります。

電話は審査担当者が行います。電話の際は審査担当者の個人名で電話をかけてくれます。決して「アイフル」と社名を名乗ることはありませんので安心してください。「◯◯(担当者名)と申しますが、◯◯様(申込み者)はいらっしゃいますか?」と言った具合です。用件についても、申込者本人以外に伝えることはありません。

気になる場合は、クレジットカードや銀行などから「自分宛に電話がある」と事前に社内の人に伝えておきましょう。

在籍確認の電話は出れなくてもOK!

「外回りが多いので恐らく会社の電話は取れない…」という方も安心してください。在籍確認は勤務先に在籍している確認さえ取れればいいので、離席や休日で本人が直接、在籍確認の電話に出れなくても大丈夫です。

仮に離席中だったとして、電話を受けてくれた人が「離席しておりますので、ご用件を承りましょうか?」と対応しても審査担当者は「それでは改めます」とだけ伝えて在籍確認は終了となりますので、この場合も安心してください。

アイフルは電話以外の在籍確認も可能!

勤務先によっては、個人電話は取り次がない会社もありますので、電話での在籍確認が難しい場合はどうすればいいのでしょうか。

アイフルでは「書類送付」での在籍確認が可能な場合があります。仮審査の段階でまず、本人宛に電話確認が入るのでその時に相談してみましょう。

ただし、即日借入を希望する場合やできるだけ早く借りたい場合は、やはり電話での在籍確認がもっともスムーズにはなります。

在籍確認は「勤務先が休日」だとできない

一番気をつけなければならないのが、勤務先の休日です。本人が電話に出れないのは問題ありませんが、勤務先自体が休日で電話が繋がらない場合は在籍確認の審査がストップしてしまいます。

そうなるとアイフルの申込み手続きがストップしてしまい、その分審査に時間がかかります。即日融資を希望の方はよく注意してください。

アイフルで希望通りに借りるには?

こんな風に借りたい!と希望の借入ができるようポイントを集めました。
即日借入や郵送物を避ける方法など、3点にまとめてご紹介します。

即日でお金借りたい!即日融資の方法

即日借入を希望する場合に注意しなければならないのは「審査受付時間」「申込み時間」です。

まず、アイフルの審査受付時間の注意点です。

アイフルの審査受付時間

9:00〜21:00(土日祝もOK!)
※店頭窓口は平日のみ10:00~18:00になります

アイフルでは、審査の受付時間を過ぎると審査が翌日持ち越しとなります。即日で借りるのであれば、手続きの時間を考慮して最悪でも審査受付時間の2時間前までには申込みを開始する必要があります。

それを踏まえた上で、2つの借入方法「口座振込」「ローンカード発行」で即日借入するための注意点を解説します。

即日「振込希望」は午前中に申込む!

アイフルで即日振込を希望する場合は、14時までにアイフルから銀行へ振込依頼を完了させる必要があります。

アイフルの審査は最短30分ですが、審査状況や申込みの曜日、時間帯によっては審査に通っても振込対応が翌日以降の取扱いとなる場合があります

WEB申込みであれば24時間申込み可能なので、夜のうちにとりあえず申込みを済ませておくとバタバタせずに済みます。

振込希望の場合、当日申込みであれば最悪でも午前中に申込みを開始しましょう!

カード発行なら夜でも即日借入可能!

「申込みが14時以降になってしまった」「土日で振込反映が週明けでは間に合わない」そんな場合は、ローンカードを無人機で発行すれば即日借入が可能です。契約手続き完了後に、アイフルの自動契約機でローンカードを発行しましょう。

ローンカードを発行すれば自動契約機に併設されているアイフルの専用ATM、またはコンビニなどの提携ATMにてお金を引出すことが可能です。

ただし、自動契約機の営業時間内でないとローンカードが発行できませんので、カード発行の場合でも無人機の営業時間に注意しましょう。

アイフル自動契約機の営業時間

8:00~22:00(土日祝OK)
※店舗によって異なります、アイフル自動契約機の詳細はアイフル公式サイトで確認できます。

契約機は22時まで、審査受付は21時までと1時間のズレがあります。
手続きの時間を考えるとカード発行の即日借入は、最悪でも20時までに申込みを開始しましょう。

家族にバレないためには郵送物に気をつける

「余計な心配をかけたくないから、借りたことがバレるのは嫌だ」と思う方は多いですよね。知られる要因としてはアイフルからの郵送物が挙げられます。アイフルから届く郵送物はアイフルではなく「AIセンター」名義となっているので、開封されない限りはアイフルからの郵便物だとは思われないでしょう。それでも不安な方は、郵送物をできるだけ減らす必要があります。

郵送物が自宅に届くタイミングは、「契約後の契約書」「口座振込での借入利用明細」「利用明細が未発行のATM利用」「遅延後の催促状」が発行される時です。

郵送をできるだけ避けるには、ローンカードを発行しその場で利用明細書を発行する提携ATMを利用すると安心です。そうすれば、明細書が自宅へ郵送されることはありません。

口座振込の借入は「利用明細書」の送付が必須となってしまうので、郵送を避けたい方は「ローンカード発行」での申込みにしましょう。

急ぎならWEB申込み後に電話して審査を早める

審査を少しでも早く終わらせる方法はあるのでしょうか?
審査は通常、申込み順に順次対応となります。即日融資希望や少しでも早く審査を終えたい方はWEB申込み後にアイフルのフリーダイヤルに電話し、急いでる旨を伝えると審査を優先してくれます。

電話申込みももちろんできますがすべて口頭で確認していくため、時間がかかります。スムーズに審査を進めるためには、必要な情報を先に入力して申込んでおいた方が賢いのでWEB申込み後に電話するパターンをおすすめです。

アイフルのフリーダイヤル

0120-337-137(受付時間9:00~21:00 ※土日祝OK!)
※時間帯等によっては、借入希望に添えない可能性があります。

借入の希望額は必要最低額にする

額が大きいと審査時間がかかったり、審査に落ちにつながる恐れがあります。

額が50万円以上他社借り入れ金額を含む合計額が100万円以上の場合、アイフルでは収入証明書の提出も必要です。

できるだけ早く借入をしたい場合は、審査をスムーズにするために借入希望額は最低限の金額で申込みましょう。

申込み情報は間違えないように

単純なことですが申込み内容に不備があれば確認に時間がかかりますので、申込み内容は不備がないようにしましょう。

また、申込み情報で「どうだっけ?」とわからなくなりそうな項目を、以下にピックアップしました。スムーズに入力できるよう、確認しておきましょう。

  1. 入居年数
  2. 会社規模
    ※非上場会社は社員人数入力
  3. 入社日
    ※保険証の資格取得日で確認可
  4. 他社利用数・借入額
    ※住宅や自動車ローン、奨学金等は含まない

WEB申込みなら入力は約5分で完了します!
アイフルでは申込み後に本人確認の電話が入るので、不安なことがあればその電話で気軽に相談してみましょう。親切なオペレーターが丁寧に答えてくれるので、安心です。

アイフル

  1. 金利:3.0%~18.0%
    (実質年率)
    融資額:800万円以内

    ※当社ご利用限度額が50万円超、
     または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は
     源泉徴収票など収入を証明するものが必要(慎重審査)

    おすすめ度 5.0
    速さ・利便性 5.0
    安心度 5.0
  • ポイント
  • 審査条件
  • アドバイス
  • 管理人借り入れ経験あり!最速審査で家族にバレない

    事前に融資可能か診断できる

    最短30分で審査

    WEBで完結するから誰にも知られない

    ※詳しくはアイフル公式サイトをご確認ください。
  • スマホの方は横にスクロールできます
    誰でも借りれる? 満20歳以上69歳までの定期的な収入と返済能力を有する方でアイフルの基準を満たす方
    ※取引期間中に満70歳になられた時点で新たな融資は停止となりますのでご注意ください
    ATMは使える? 提携ATMで借入や返済が可能
    担保・保証人は必要? 保証人も担保も不要
    収入証明は必要? 収入証明も印鑑も不要
    ※限度額が50万円未満、且つ他社を含めた借入総額100万円未満の場合は、原則不要
    即日融資は可能? 即日借りれる!
    ※詳細はアイフルの公式サイトをご確認ください
    返済回数や期間は? ・1回の支払いにつき
     35日以内または毎月約定日払い
    ・借入直後最長14年6か月(1~151回)
     ※500万円を年12.0%(実質年率)で借りた場合
    必要な申込書類は? 運転免許証など
    返済方式は? 借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式
    ※当サイトの情報には万全を期しておりますが、アイフルの貸付条件改定等でズレが生じる場合がございます。必ずアイフル公式サイトで詳細をご確認ください。
  • 最近の消費者金融系カードローンは銀行グループの傘下に入っていることが多いので審査基準が画一化されているかもしれない。アイフルは独立系ノンバンクとして生き残ってきた東証一部上場企業なので、審査基準が独自の可能性が高い。審査に少し不安があるなら申込みをして相談してみるのも。
    今なら契約日の翌日から30日間無利息でお金を借りれる。借入と返済の利便性の高さの確認をしたり、入金までの時間なども実際に体感できるので申込みしておくべき。

公式サイトでもっと詳しく
1秒で結果がわかる簡易診断あり

アイフルの簡易診断は、たった4項目の質問に答えると1秒で融資可能か?結果が分かる。WEB上の仕組みだからあなたの情報は金融業者に送信されないので、安心してまずは融資可能か確かめてみよう。